神喰処

GOD EATERに関する情報やゲームのプレイ日記

GOD EATER シリーズ 発売中!

GOD EATER シリーズ 最新アップデート状況、今後の予定表

GE リザレクション:1のリメイク版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver1.30(2016/12/1)アイマスコラボ、DLC全解放
購入特典特典まとめ / アナザーキャラまとめ
体験版序盤まるごと体験版 (2015/10/28:アプデ配信Ver1.01)

GE オフショット:1のスピンオフ> 生活密着撮影ゲーム [プレイ日記

GE2 レイジバースト:2の完全版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver.1.40(2016/12/1)アイマス,テイルズ,SAOコラボ
DLC開放中ジーナ&ブレンダンアナザーキャラ開放パック(2015/5/29)
購入特典各特典とアナザーキャラまとめ
体験版無料体験版 序盤丸ごと+α  【重要】体験版からの引継ぎ時の注意!

GE3> 開発中! 開発始動PV / 開発進行中PV

GE オンライン> iOS / Android 配信中

<過去作品 最終アップデート状況>(GEB、GE2)

TVアニメ:1のアニメ版> [アニメとCDの感想
発売中BDオフショット付 / BD特装限定版 / ラジオCD / サントラ / 挿入歌集

パチスロ:1のパチスロ化> パチスロ ゴッドイーター 荒神Ver

<イベント>
募集中 アバターベストショット SS画像を募集中 (8/31まで) NEW!!
7/22,23,29,30 コトブキヤ グッズ販売、GEカフェ 秋葉原 NEW!!
10/7 GEオーケストラライブ パシフィコ横浜国立大ホール

<関連商品> [GE系の書籍まとめ / GE2系の書籍まとめ / 感想リスト
配信中 ゴッドイーター LINEスタンプ GEシリーズ+レンカ
配信中 楽曲 GER用にリファインされた曲の配信(配信限定)

<関連グッズ・フィギュア>
最新グッズ情報:3/30発表まとめ
最新フィギュア:リヴィ詳細) / アニメ版アリサ / リンドウ
アリサ バニーVer. / シエル バニーVer. / ジュリウス3体の詳細

〉〉 オーディンスフィア レイヴスラシル プレイ日記27 祝福(EDコンプ)

2016.02.28 (Sun)
クリア時の記事は以下。
オーディンスフィア レイヴスラシル プレイ日記26 生と死の糸車(クリア)

オーディンスフィア レイヴスラシル プレイ日記


終焉の全てのエピソードを見ると、祝福が与えられる。
これで今度こそ、全てのストーリーが終了。
オーディンスフィアの物語の伏線と設定と完成度には感心するばかり!!
全てのものに物語の役目があって、複雑に絡んでいるのが面白かった。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

時系列順にストーリーを見ることができるようになった。これは嬉しい。
ベルベットの「運命」から物語が始まるんだな。胸熱。
長編なので、時間がある時にでも見よう。


以下、ネタバレあり。




















終焉 固有エピソード


全ての終焉エピソードを見ることにより、正史では不明だったキャラのその後が分かるようになっていた。
ハインデルの「終焉は避けられぬ・・・だが、運命は違えもしよう」という言葉通り、終焉は必ず訪れる。だけど、それ以外の運命は大幅に変わった。

<固有エピソードが見られる組み合わせ>
・ダーコーヴァ対メルセデス
・ダーコーヴァ対ベルベット
・ガロン対コルネリウス
・オニキス対グウェンドリン
・オニキス対オズワルド


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ダーコーヴァ対メルセデス
まずは、一番気になるこの二人の組み合わせ。
メルセデスがダーコーヴァをバケモノ扱いしているのが悲しかったな。
イングヴェイに聞こえてなければ良いが。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

泣きながら笑っているメルセデスに泣ける・・・(;ω;)
涙なしには見られない。

メルセデスの最期は、ダーコーヴァに殺されたのではなく、妖精が生きていくためのフォゾンがもう既にないから命が尽きてしまったのではないかな。と思っている。

メルセデスとイングヴェイが戦う流れは悲劇的だけど、生きているイングヴェイに会えて、女王としての役目を果たしたことを話せて、イングヴェイが好きだと伝えられたこの展開に救われた。
何もかも失ってイングヴェイの遺体を目にして自分も助からないトゥルーENDより、こちらの方がずっと良かった。メルセデスが笑っていたから・・・!!

逆にイングヴェイにとっては辛すぎる結末か。自分の手でメルセデスを殺したようなもので、メルセデスがいなくなってから自分の気持ちに気付くとか、遅いよ!
幸せになってほしかったなあ、二人。
「チュッとやるだけじゃないか」の頃が懐かしい。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ダーコーヴァ対ベルベット
兄妹の最期。ベルベットの台詞が優しすぎて泣ける。

コルネリウスがいないせいなのか、「殺してくれ」と言われたからなのか、ベルベットが悲観的だ。戦う前から、兄と共に死ぬことを考えていた。そのせいで、トゥルーENDでは聞けたイングヴェイからの助言もなく、二人とも死んでしまう・・・。
ここにコルネリウスがいたら、死ぬことなんて考えなかっただろうに。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ガロン対コルネリウス
タイタニア王家のものだけが倒せるという話だったが、コルネリウスでは倒せなかった。
ガロンには、死の女王の呪いがかかっているから。
つまりガロンを倒すのに必要なのは、タイタニア王家の血筋 + 死の女王の力・・・偶然にもその両方の条件を兼ね備えたオズワルドだからこそ、倒すことができたんだな。
こうやって考えると、トゥルーENDへ辿り着くのは奇跡的だ。

父に続いて、コルネリウスもガロンに喰われてしまう。
プーカの肉は美味いか!?(憤怒)


オーディンスフィア・レイヴスラシル

オニキス対グウェンドリン
重苦しいストーリー中に笑わせんなww
この妄想力にはグウェンドリンもドン引き。決定的に嫌われた瞬間である。

行きずりの男、ぬめぬめしたいやらしい蛙、純潔の宝・・・オーディンスフィア、油断ならない。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

よりによってグウェンドリンが監禁されてしまった。
早く逃げないと(ガクブル


オーディンスフィア・レイヴスラシル

戦いに勝ったと思ったのに既に殺されていた・・・。
殺さなければオニキス王の物にはならなかった。
最後には、王であることも、自分の命も捨てて、グウェンドリンの側にいることを選んだようだ。なんとも哀れだけど、オニキスにとっては唯一のグッドENDか・・・?


オーディンスフィア・レイヴスラシル

オニキス対オズワルド
魔剣使いがバグベアになると聞いてはいたが、実際に目の当たりにしたらショックでかいな・・・。
オズワルドが正史で戦うのはガロン。それよりも完全体になったオニキスが強かったんだろうか。それとも女王の力のおかげでガロンと相性が良かったからか。

山へ・・・ホルン山へ行かなきゃ(使命感)

終焉 共通エピソード


トゥルーENDの正史と固有エピソード以外で流れる、共通エピソード。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ダーコーヴァ
秘術が完全ではなかった理由が判明する。
おかげでイングヴェイの姿に戻ることができたから、結果的には良かったような・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ガロン
父親であるガロンが息子を喰らう。ガロンは完全な獣になってしまった・・・。
元々は国を救うために獣となったのに、ここまで堕ちるとは。
理性を失うって恐ろしい。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

オニキス
狂気を感じる。もはやコルドロンを手に入れることしか考えていない。

妖精達は最後まで抵抗を続けていた。
女王メルセデスが来る前に、妖精達も頑張っていたんだな・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

コルドロン
ベルベット以外だと、普通にコルドロンを壊すため、爆発に巻き込まれる。
間一髪でレヴァンタンが目覚めてしまう。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

レヴァンタン
バレンタイン王は、サイファー使いが辿り着く前にここで消滅していた。

バレンタイン王もプーカの呪いにかかっていた。
プーカの呪いとは、姿がプーカに変わるだけではなかった。
そんな可愛らしい呪いな訳がなかったかw
寿命がなくなり、死ぬと骸骨の姿になる。
死んだ後も呪いは健在で、正気は失わないが、生まれ変わることもない?

よくこんな酷い呪いをかけられたな、イングヴェイ・・・。
それをベルベットのためとはいえ、許したコルネリウスまじ人格者。

この後バレンタイン王は粉々に吹き飛んでいるが、プーカの呪いのせいで、死の国でまた骸骨として復活するのだろうか・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

バッドENDの後味の悪さ。
ミリスの願い通り、トゥルーENDでは愛する人達であるグウェンドリンとオズワルドが生き残り、ベルベットとコルネリウスも無事だけどさ・・・。

バッドENDを繰り返すうちに心が荒んだので、改めて見たトゥルーENDが初見の時よりも感動できたのは、なんというか幸いだったw

祝福


オーディンスフィア・レイヴスラシル

終焉をコンプすると流れる、この二人のエピソード!
コインを集めるのに幾千年・・・!?
よく気が狂わずにいられたな・・・。この二人が一緒だから頑張れたんだろうな。
全てのコインを集めたというのも凄すぎ。地道に集めていくのは無理だと思ってた。
それまで集めたコインも終焉でバラバラに散ったのではなかろうか・・・。

アリスの部屋で見つけたコインが最後だったのかな!?
ということは、終焉から幾千年も経った未来がアリスの時代ということになる。
前回「アリスがオズワルドとグウェンドリンの子孫だったら胸熱」と書いたけど、この二人は人類の始祖になったんだから、アリスは二人の子孫だというのは確定かw


オーディンスフィア・レイヴスラシル

優しかった頃のバレンタイン王。
終焉は王のせいで起こったが、呪いを解くことができるのもこの王のおかげ。
ベルベットとしても、本来の祖父に会えて嬉しかっただろうな。

コルネリウスが、プーカのまま生き続けたいというようなことを言い始める。
プーカに馴染みすぎてしまったのか。身も心もケモナーになったかww
人間の尊さについて話すベルベットが女神のようだった。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ビックリしたけどこれは比喩か。
流れ的に、二人の子孫の存在を指しているんだろう。

ラグナネイブルとタイタニアの血に、今後、バレンタインが混ざり合う。
コルネリウスは子作り宣言する時も堂々としているなw


オーディンスフィア・レイヴスラシル

物語的にはベルベットのことを言ってるんだろうけど、ゲーム的にはプレイヤー。
バレンタイン王の癖に・・・感動した。
昔は本当に良い王だったんだろう。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

おおおっ、元の姿に戻った・・・!!!
コルネリウス編では元の姿に戻れないまま終わるんだと思った、あの時から長かった!
ちゃんと戻れて本当に良かった。今度こそ幸せになればいい。

「我らの呪詛を解き、元の姿に!!」
我ら。これは、死の国にいるであろうバレンタインの国民達も含まれるのだろうか?


オーディンスフィア・レイヴスラシル
オーディンスフィア・レイヴスラシル

スタッフロール後、初回にはなかった絵が追加されてる!!!
これは嬉しい・・・!

世界樹から伸びた根が死の国まで・・・イングヴェイの元にまで届いて、白い花を咲かせている。
トゥルーENDでは、メルセデスはイングヴェイには会えないままだった。
世界樹となって、ここでようやく再会できたんだな・・・。
会いたかったというメルセデスの想いが伝わってくるよ。
イングヴェイの穏やかな表情がとても良い。
ここで二人一緒なんだと思ったら目からフォゾンが・・・。

メルセデスとイングヴェイに祝福あれ!!
関連記事

コメント(※ネタバレを含むことがあるため、観覧注意!)

オデンクリアおめでとうございます

このストーリーの完成度は本当にすごいと思います

特に終焉の怒濤の伏線回収に鳥肌、今にして思えばそりゃ父もよこで見ちゃいますわ


どうぞ!乙乙乙+!!

あの鬱しかないBADエンド30通り(多分コレで合ってる?)を全部コンプしたことを祝福します!ちなみに私は途中メモを取り忘れて何周もグルグルグル・・・

ダーコーヴァのメルセデスEDとオニキス戦の戦乙女EDは個人的に大好きです。

最期の最期で女王から少女に戻ったベンツ王女は反則でしたわ・・・。

オニキス王の撃破後の「離さないぞ」のセリフは不覚にも燃えた。
グウェンドリンがラストで「お願い、離さないでいて」って台詞があったから・・・。
この二人ひょっとしたら政略結婚でも上手く行ってたんじゃないか?と思うと色々思います。オニキスはウザい所もあるけどグウェンドリンを愛する気持ちに嘘はなかったのだろうなーと。

そして最後のバレンタイン王。
ある意味この物語の諸悪の根源ともいうべき世界を滅ぼそうとしたラスボスが祝福してくれるとは・・・流石ヴァニラ、の一言です!

ともあれお疲れ様でした!


>Nさん
ありがとうございます!
見事なストーリー構成でしたね。
終焉はショックでしたが、祝福まで終えて、こちらまで救われた気がします。
トーチャンも隣でこっそり感動していたはずw


>オデンとパンさん
ありがとうございます!
SS撮りながら進めたので、重複回避できましたw

ダーコーヴァ戦のメルセデスのエピソードは一番好きですね。
トゥルーENDを先に見たから会えただけでも嬉しかったし、自分の気持ちを伝えることができたのが見てて満足できたというか・・・。正史ではなくても納得の展開が見れて良かったです。

オニキスとグウェンドリン、確かに台詞が似てますね。意図的に被せたんだろうな。
愛する気持ちは十分に伝わってきたから、この二人でも案外上手くいっていたのかもしれないですね。
情熱的に押してばかりじゃなくてもうちょっと引いた方が・・・と思ったけど炎の王には無理な注文かw

バレンタイン王の良心がベルベットを救った、という展開が、ベルベットにも救いになったことと思います!
本当に良いゲームでした!

設定すると削除や編集が可能
管理人のみに表示

トラックバック