神喰処

GOD EATERに関する情報やゲームのプレイ日記

GOD EATER シリーズ 発売中!

GOD EATER シリーズ 最新アップデート状況、今後の予定表

GE リザレクション:1のリメイク版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver1.30(2016/12/1)アイマスコラボ、DLC全解放
購入特典特典まとめ / アナザーキャラまとめ
体験版序盤まるごと体験版 (2015/10/28:アプデ配信Ver1.01)

GE オフショット:1のスピンオフ> 生活密着撮影ゲーム [プレイ日記

GE2 レイジバースト:2の完全版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver.1.40(2016/12/1)アイマス,テイルズ,SAOコラボ
DLC開放中ジーナ&ブレンダンアナザーキャラ開放パック(2015/5/29)
購入特典各特典とアナザーキャラまとめ
体験版無料体験版 序盤丸ごと+α  【重要】体験版からの引継ぎ時の注意!

GE3> 開発中! 開発始動PV / 開発進行中PV / 1st Trailer NEW!!

<過去作品 最終アップデート状況>(GEB、GE2)

<スマホアプリ> GEオンライン / GEレゾナントオプス NEW!!

TVアニメ:1のアニメ版> [アニメとCDの感想
発売中BDオフショット付 / BD特装限定版 / ラジオCD / サントラ / 挿入歌集

<パチスロ> パチスロGE / パチスロGE2 NEW!!

<関連商品> [GE系の書籍まとめ / GE2系の書籍まとめ / 感想リスト
配信中 ゴッドイーター LINEスタンプ GEシリーズ+レンカ
配信中 楽曲 GER用にリファインされた曲の配信(配信限定)
11/27 GOD EATER 2(8巻) NEW!!

<関連グッズ・フィギュア>
公式モバイルバッテリー 計11種 NEW!!
アリサ&シエルのコラボ衣装 UP!!
コラボ傘アリサver. / コラボ傘シエルver. UP!!
最新フィギュア:リヴィ詳細) / アニメ版アリサ / リンドウ
アリサ バニーVer. / シエル バニーVer. / ジュリウス3体の詳細

〉〉 スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〉〉 オーディンスフィア レイヴスラシル プレイ日記25 終焉

2016.02.26 (Fri)

オーディンスフィア レイヴスラシル プレイ日記


オーディンスフィア・レイヴスラシル

「終焉」
5人の本を読んだ後、全ての物語の結末へ。
正直、終焉ってやつを舐めてた。


以下、ネタバレあり。




















終焉 序章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ダーコーヴァの魔法はまだ続いていた。
イングヴェイが姿を消したのは、ガロンのように人を喰らうことを避けるためか・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

結局、バレンタイン王が終焉を起こすのか。
あの時、オーダインがバレンタイン王を握りつぶしておけばと思わずにはいられない。

このコルドロンの中でレヴァンタンが眠りについた。
クロイツ先生の覚え書きでは、子竜が成長するには長い時間がかかるということだったが、コルドロンから力を吸収して・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

イングヴェイのダーコーヴァの秘術の影響で、ガロンまでもが狂う。
心まで獣になってしまった。
グウェンドリンが死の女王を消滅させたせいで、ガロンを縛る者はもういない。

グウェンドリン編ラストで死の女王オデットを倒した時、
「世界が終焉に見える時 お前が放った地獄の犬を見るがいい」と女王が言った。
あの時は意味が分からなかったが、このガロンを指していたんだな。

死の国で死神に殺されたベルドーがここで登場している。上手くできてるなあ。
死ぬとプーカの呪いは解けるんだ・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

死の国の軍勢が大量に侵入してきた。
この時のために作ったバロールは、メルセデスに負けた時に破壊されていた・・・。

今までオーダインは、王としての立場があったせいでグウェンドリンやベルベットやイングヴェイを傷つけて来たけど、最後は娘グリゼルダと共に、王ではなく父親として死んだ。というのが良いなと思った。

ラグナネイブルに碌な人材がいなかったのは、イングヴェイがオーダインを救うためにコルドロンを使った時にほとんど死んだから、だったりするのかな。
出撃していなかったのか後方にいたのか、ブリガンだけは助かり、将軍にのし上がったところまで想像。

終焉 第1章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

クロイツ先生の解釈を元に、誰で戦うのかを考える。
6つ目の獣、ダーコーヴァと戦うのは、タイタニア王家のコルネリウス。
クロイツ先生のヒントが分かりやすくて有り難かった。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

コルドロンを止めるために再びダーコーヴァとなったのに、ベルドーなんかに操られてしまうとは・・・。
タイタニア王は父ガロンを殺したことをただ後悔していただけではなく、今後に備えて対策を取っていた。タイタニア王、ちょっと見直した!
そのせいでイングヴェイが操られてしまったから、見直してる場合ではないが。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ダーコーヴァの獣
コルネリウスも父と同じくダーコーヴァと戦う運命だった。
プーカの呪いをかけたイングヴェイだけど、コルネリウスはもう気にしていないんだろう。イングヴェイを救うために立ち向かうコルネリウスが好きだな。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

炎の中でカラドボルグ!

スキルはカラドボルグとスパイラルクローしか使わなかったな。
コルネリウスを操作していたのはかなり前のせいで色々と忘れていたw
更に手持ちのアイテムは碌なのがない。なんという縛りプレイ。
他のキャラもヒールすら持ってなかったり、マンドラゴラも預けたままで、どうしようかと思った。とりあえず奇跡の果実を温存しておいて助かった。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

イングヴェイが母の手記を読んで、この重大な点に気付くというのが良かった。
ただの呪いの手記ではなく、生き残るための希望となっていた。
そのヒントをベルベットに託す。
母 → イングヴェイ → ベルベットへと。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

メルセデスに逢ってほしかった・・・。
オーダインにも秘術にも手を出さず、メルセデスの隣を自分の居場所と決めて、そこで前向きに生きていけば幸せになれたのかな・・・。

終焉 第2章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

あっ(察し)

体験版の時からオズワルド以外の主人公がみんな王族なのが気になって、オズワルドも実は王族なのではと思っていたが、やっぱりそうだったのか。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

冥府の王ガロン
妻が放った地獄の犬を倒すのは夫オズワルド。

月を背景にエリアルダイブ!


オーディンスフィア・レイヴスラシル

バーサークで心臓を攻撃!


オーディンスフィア・レイヴスラシル

エドガーは、ガロンのもう1人の息子だった。つまり、オズワルドは孫。
兄エドガー、弟エドマンド。
兄王子は名前が出ていなかったなそういえば。
村娘と駆け落ちして病に臥したという人物。
オズワルドの父親は病気だったと、ブロムが言っていたな。

兄王子にサイファーで傷つけられた時にガロンが豹変したという話があったが、王家の人間だけが自分を殺せるということを知っていたから、かすり傷でも恐怖に繋がったということだろうか?

コルネリウスもオズワルドも剣使い。どこかで運命が違っていれば、「タイタニアの王子なら持つ義務がある」という青い剣のサイファーを、オズワルドが使う道もあったのかもしれない。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

メルヴィンは「オズワルドは王になるための捨て駒」だと言っていたが、王を目指したのは女王エルファリアが死んだ後。死の女王と契約を交わしたのも、比較的最近。

だからきっとオズワルドの言う通り、捨て駒として育てた訳ではなかったんだろうな。
ここにきてちょっとメルヴィンの評価が上がるとは。

それにしても、コルネリウスとオズワルドが血縁って物凄い違和感w

コルネリウスとオズワルドが従兄弟。
ベルベットとイングヴェイが双子の兄妹。
ベルベットとイングヴェイとグウェンドリンが異母兄妹。
あれっ、メルセデスちゃん・・・?

終焉 第3章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

主人公達の中で、唯一、王の立場にいるメルセデス。
母から受け継いだ王国が消えて、国民である妖精達が全滅。
イングヴェイは既に死亡。間に合わなかった。
絶望するしかない状況・・・。
ダーコーヴァのことなど知らずに済んだのが救いかな・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

炎の王オニキス
ダーコーヴァ、ガロン、オニキス、コルドロン、レヴァンタン。
オニキスだけなんか浮いてる気がするのは気のせいかw
いつでも普通に本体に攻撃が当てられるという、優しいボス。だが許さん。

アプデ適用後なので、メルセデス編の時よりリロードが速くて楽。
ただ、連射しながら後退するのが以前よりもやりにくかった。
後ろを向いてしまうことがある。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ブリューナク発動。
これが世界樹では? なんて冗談混じりに思ったけど、ある意味当たっていたようだ。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

メルセデス、怒りのブリューナク連発! 許さんぞオニキスゥウウウ!!


オーディンスフィア・レイヴスラシル

真の名は、ユグドラシル。
メルセデスが、炎を阻むという世界樹だった。
そしてフォゾンに還ってしまった・・・。

第3章のメルセデスの話は最初から最後まで泣けたなあ・・・。
状況も台詞も全部辛かった。
オニキスと対峙する時も、戦いの後も、女王らしさを失わない姿に涙・・・。

メルセデス編では立派な女王に成長して、フォゾンの問題も解決したのに、何もかも失うことになるとは思わなかった。
メルセデスだけ特に過酷な運命じゃないか・・・。生存ルートが欲しい。

終焉 第4章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

コルドロンと決着をつけるのはベルベット。
元凶であるバレンタイン王は直接倒せないんだな・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

結晶炉コルドロン
コルドロンドローンで不覚にも笑うww この語感の良さ。
メルセデスを失ったショックが癒されていく・・・訳がねえ!

この場所ではアラウンドフレアが使いやすかった。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

食らえ! エクスプロージョン!
コアが露出する際は素早く地面に降りて、エクスプロージョンを発動。時間差で、集まってきた雑魚とコアに安全にダメージが与えられる。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

これを見て、コルドロンはこの世界にあってはならないものだと思いました(小並感)
ガードでよく防げるな!


オーディンスフィア・レイヴスラシル

コルドロンの炉を壊さずに止めたベルベット。
イングヴェイに託された言葉通り、蓄えたフォゾンを放出することを目的としていたようだが、指環はなく、コルドロンに命令できるバレンタイン王は健在で、しかもコルドロンに呪いをかけてあるという、打つ手無しの状態。

終焉 第5章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

フォゾンで急激に成長したレヴァンタン。
卵の殻はまだくっ付いているが、あの可愛らしい姿からは想像もつかない、長大な竜になってしまった。
世界中のフォゾンを吸い尽くした後も、残った世界を破壊していく。

ホルン山で落ち合うことを約束したけど、そのホルン山が崩れていくのが悲しい。
ミリス、ブロム・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

予言の竜レヴァンタン
姉様の言った通り、王冠を攻撃する。

5人の主人公が、1人ずつ強大な敵と戦っていくという流れはとても良かった。
犠牲者さえ出なければ・・・。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

退避! 退避ー!

レヴァンタンとグウェンドリンは、王者と周りをたかる虫って感じのイメージだったw
世界を破壊しながら優雅に飛んでいて、こちらには気まぐれに攻撃してくるだけ。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

レヴァンタンとの戦いで翼を失い、落ちていくグウェンドリン。
青い鳥は姉グリゼルダの姿となった。

この青い鳥って、最初からグリゼルダだったということなのかな?
物語を見返してみたら「姉様・・・」と呟いた直後に、青い鳥が出現している。
今までは、グウェンドリンの心を表現しているのだと思っていたけど、グウェンドリンと似た境遇で同じような想いをグリゼルダも抱いていたと考えると、グリゼルダでも違和感ない。
なによりも、ワルキューレが死後、鳥になるというのはロマンがある。

オズワルド編にも青い鳥が登場したが、オズワルドが全く同じデザインの青い鳥を幻として見たと考えるよりも、グリゼルダが自分の意志で姿を見せたという方が自然かな。
戦場でグウェンドリンを組み敷くオズワルドを見て、オズワルドがグウェンドリンに心を奪われていると察して希望を見出し、グウェンドリンが魔法で眠っている間、オズワルドを追っていたのもしれない。

グウェンドリンが目覚めてからは、オズワルドをフォローするようなことを言っていた。単騎特攻するグウェンドリンを引き止めたいという気持ちも感じられた。
グリゼルダはずっと側で見守っていたけど、グウェンドリン編のラストで、自分の役割は終えたと判断して飛び去った。
と解釈。
厳しそうな姉だと思っていたけれど、本当は心優しく妹のことを想っていたんだろう。

終焉 終章


オーディンスフィア・レイヴスラシル

場面がいきなり屋根裏部屋になった。
アリスが終焉の本を読み終わったようで・・・喋ったあああああww

本の内容的に、アリスの年齢は見かけよりも上なのかなと想像していたけど、見た目通りの幼い女の子だった。この物語、ちょっと難しくないかな?
この本が好きだったおじいちゃん・・・が気になる。


オーディンスフィア・レイヴスラシル

終焉の本の表紙にコインが嵌められていて、プーカにお礼としてコインを捧げる。
その後、赤面するところまでかわいいなあw

お片付けができないアリスちゃん!


オーディンスフィア・レイヴスラシル

ほんとにプーカが出てきたwww
こんなところにまでコインを回収しに来るとは・・・なんという本気の捜索。
つまり、あの物語とアリスのいるこの世界は続いている?

コインと引き換えに、「生と死の糸車」という本を置いて帰って行った。
右のプーカは・・・?
関連記事

コメント(※ネタバレを含むことがあるため、観覧注意!)


設定すると削除や編集が可能
管理人のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。