神喰処

GOD EATERに関する情報やゲームのプレイ日記

GOD EATER シリーズ 発売中!

  • GE3(最新作)NEW!!

    楽天最安値
  • GE3(初回限定生産版)NEW!!

    ・特製三方背ボックス
    ・デジパック仕様サントラCD
    ・オリジナルアートブック
    ・早期購入特典、初回限定生産版特典が付属
    楽天最安値

GOD EATER シリーズ 最新アップデート状況、今後の予定表

GE リザレクション:1のリメイク版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver1.30(2016/12/1)アイマスコラボ、DLC全解放
購入特典特典まとめ / アナザーキャラまとめ
体験版序盤まるごと体験版 (2015/10/28:アプデ配信Ver1.01)

GE オフショット:1のスピンオフ> 生活密着撮影ゲーム [プレイ日記

GE2 レイジバースト:2の完全版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver.1.40(2016/12/1)アイマス,テイルズ,SAOコラボ
DLC開放中ジーナ&ブレンダンアナザーキャラ開放パック(2015/5/29)
購入特典各特典とアナザーキャラまとめ
体験版無料体験版 序盤丸ごと+α  【重要】体験版からの引継ぎ時の注意!

GE3:最新作> Switch版、発売決定!意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver.2.20(2019/12/9)NEW!!
購入特典DLC特典まとめ&画像(衣装・PS4テーマ)
体験版「アクション体験版 改」配信中

<過去作品 最終アップデート状況>(GEB、GE2)

<スマホアプリ> GEオンライン / GEレゾナントオプス

TVアニメ:1のアニメ> Blu-ray [アニメとCDの感想

<パチスロ> パチスロGE / パチスロGE2

<関連商品> [GE系の書籍まとめ / GE2系の書籍まとめ / 感想リスト
配信中 LINEスタンプ GEシリーズ+レンカ / GEレゾナントオプス
配信中 楽曲 GER用にリファインされた曲の配信(配信限定)
8/28 ビジュアルアートワークス NEW!!

指定期間 の記事一覧

〉〉 GE3 新武器バイティングエッジは二刀流と薙刀の二形態、新アラガミ灰域種

2018.03.29 (Thu)
本日発売の週刊ファミ通にて、GE3の新情報が掲載されている。
「GOD EATER 8周年感謝祭」で出た情報のまとめ的な記事だけど、6ページの特集で、新情報や初出し画像がある。
ちなみにCODE VEINも6ページ特集。

GOD EATER 3 新情報





・プラットフォーム決定:PS4 / STEAM(PC)


・全てを灰に変える「灰域(かいいき)」が発生、人類は未だかつてない危機に陥っていた
・フェンリル各支部は灰域の侵攻に為す術なく、フェンリルの統治体制は程なくして崩壊
・生き延びた人々は、各地で通称「ミナト」と呼ばれる地下拠点を建造
・灰域への高い耐性を持つAGEという兵士を造り出した


・灰域への耐性を持つ神機使い「AGE」(Adaptive God Eater)
・感応能力や身体能力に優れ、よりアラガミに近い存在
・隷属的な契約に縛られていて、与えられる報酬は極めて少ない


・AGEはミナトと呼ばれる拠点に所属
・主人公が所属する「ペニーウォート」は利益第一主義
・劣悪な環境下で多数のAGEを運用、損耗率が高い
・ペニーウォートが掲げるエンブレムは、ヘビが絡み付いた紋章
・活動拠点は牢獄のような格子付きの薄暗い部屋


・新キャラ「ユウゴ・ペニーウォート」(CV:関智一)
・小林くるみによるイラスト公開
・幼少期に主人公と共にAGEになり、以降、生活を共にしていた
・行動力があり、頭の回転が早く、仲間内での実質的なリーダー


・新アラガミ「灰域種
・灰域の発生と共に出現したとされる新種のアラガミ
・厄災のアラガミとも呼ばれ、灰域に対する高い適応能力を誇る
・特異な捕喰能力を有し、自身のオラクル細胞を励起し、神機使いのバーストに近い現象を引き起こす
・捕喰された神機使いは、一定時間、感応能力を奪われ、リンクエイドやリンクバーストを受けられなくなる


・灰域種「アヌビス
・きらびやかな鎧を纏っているかのような獰猛な獣
・灰域種の中でも特に強大な力を持っている
・バースト時には、四足から二足歩行へ移行し、攻撃行動が一変


・灰域種「ラー
・鳥類のような頭部、天球儀と人間が融合したかのような胴体を持つ
・両手で炎の球体を掲げている
・攻撃対象を発見すると、背面のブースターからエネルギーを放出させ突進
・バースト時には、背中から噴出した炎が周囲に撒き散らされる


・新カテゴリー武器「バイティングエッジ
・二刀流と薙刀の形態を持つ神機
・二刀流状態では、斬撃と刺突を交えた素早い攻撃
・薙刀状態では、スタミナが回復しなくなるが攻撃範囲が広がり、回転率もトップクラスで、空中攻撃も豊富


・新カテゴリー銃形態「レイガン
・照射しつづけることで威力が上昇する放射弾が使える
・移動しながらの射出も可能
・一度射撃を止めると威力はリセット


・新システム「アクセルトリガー
・特定の条件を満たすと、プレイヤーを大幅に強化できるスキル
・条件さえ達成すれば何度でも発動可能


・新システム「エンゲージ
・一人の仲間と繋がり、様々な効果を共有するシステム
・一定範囲内で仲間と共闘するとエンゲージ率が上昇し、最大値に達すると発動可能
・共闘する相手によって効果が変わる(ユウゴ:近接攻撃力アップ)
・発動中は、アクセルトリガーの効果も共有


画像と詳細は、週刊ファミ通にて。


これまでの新情報とプレイ動画などは、3/24の「GOD EATER8周年感謝祭」まとめ記事で。
GE3はPS4とSTEAM、新PV公開! 実機プレイ動画あり! 二刀流&レイガン(8周年感謝祭まとめ)





ようやくGE3の背景が分かってきた。
フェンリル本部が崩壊という話を聞いていたが、各支部も崩壊しているようだ。そもそもフェンリル自体が既にない!? 感謝祭の放送を見返してみたら、確かに「フェンリル本部崩壊」ではなく「フェンリル崩壊」と言っていたw 公式サイトにも、しれっと書いてあるじゃないか・・・。マジですか。
初期PVでソーマがナレーションをしていたことから、フェンリル各支部(主に極東支部)が、崩壊した本部の謎に迫る流れを想像していたが、極東支部も消滅しているのか。極東はクレイドルやネモス・ディアナがあるけど、フェンリルからの支援が受けられないとなると・・・。というか聖域どうなった。


GE2RBから数年後くらいを想像していたけど、予想以上の年月が経っているようだ。灰域の調査研究、AGEの製造育成、地下拠点の建造・・・。
ユウゴは「幼少期に主人公と共にAGEになる」と紹介されている。幼少期が何歳なのかは不明だが、せいぜい7歳くらいまでだろうか。なんとなく。ユウゴは仮に17歳以上として、GE2RBから10年くらいは経過している世界ということになる!? こうなると、極東の神機使いの大半が引退していると思われる。最年少のエリナ(RB時点で14歳)がGE3では20代かな。ということは、雨宮レン(RB時点で2歳くらい)が活躍するに相応しい時代が来たということか・・・!?


ユウゴの紹介が「生活を共にしていた」と過去形なのが気になるけど、特に深い意味はないだろう。多分。表記ミスもあるだろうと。ユウゴがリーダーでロングを使っているからといって、まさか過去のリーダー二人と同じ運命を辿るなんてことは・・・。
それよりも、生活を共にするって、つまり同居だろうか。あの狭い部屋で一緒に暮らすなんて許されるんですか!? 女主人公を選ぶ人もいるんですよ! まあ手錠してるから多少は安心かw
ペニーウォートでは多数のAGEを運用しているとのことなので、仲間が大勢いそうだ。生きていればだけど。


ペニーウォートのエンブレムは、今までのフェンリルやフライアのエンブレムとは全く違っている。
なんとなく時計、それも懐中時計っぽいデザインで、周りに蓮のような葉が飾られている。中央には、羽根の生えた杖のようなものにヘビが絡み付いている。色々と意味深だ。デザインの意図を深読みするなら、GE3は長い年月が経過した世界で、雨宮レンが出てくるというスタッフからのメッセージが云々(妄想です)
調べてみたら、ペニーウォートとは水草の種類らしい。また植物繋がりかな。あるいは艦船。艦船の名のミナトか。ミナト=港だろうか。他にありそうなのは、皆都? というか日本語ではない可能性・・・。


新アラガミ灰域種のアヌビスとラー。どちらもエジプト神話に出てくる神の名だ。
アヌビスは感謝祭でも登場していたので省略。
ラーは、1st Trailerにも一瞬だけ登場している、炎を操るアラガミ。今回新しく公開された画像では、背中に炎の羽根が生えているのが分かる。バースト時の画像も掲載されていて、周囲を炎の海に変えている様子が、恐ろしくもカッコいい! とにかく、ラーのイケメンっぷりがハンパない。略してラーメン。


二刀流の正式名称は、バイティングエッジ。二刀流と薙刀の形態を使うことができる。
薙刀時は広範囲の攻撃が可能だが、スタミナが回復しないため、使うタイミングを考える必要がある。
それは、レイガンも同じ。
アラガミの行動パターンを把握して、途切れることなく高威力の放射弾を照射したいところだ。


アクセルトリガーは、難易度の高い条件で高い効果を狙うか、簡単な条件にして発動率を上げるのか、自分次第。
エンゲージは、共闘する相手によって効果が変わるとのこと。好きなキャラの効果が自分のプレイスタイルと合わなかったら・・・という余計な心配を今からしてみる。ちょっと違うけど、リンクサポートデバイスが優秀すぎて、ミッションに同行させて貰えなかった某キャラを思い出したためw

CODE VEIN 新情報


ついでに、CODE VEINの情報も。




週刊ファミ通の掲載情報
・ストーリー紹介
・フィールド「白い血の聖堂」
・ボス敵「肋骨の継承者」
・クイーンの継承者
・ジャックとエヴァの特性


ジャックのバディ特性
・積極的に敵に接近し、近接戦闘を仕掛ける
・回避能力が高く、ダメージを受けにくい
・共錬血:フェイタルデイ(一定時間、再生力が使えない代わりに、対象の攻撃力を上昇、スタミナ消費量を減少)


エヴァのバディ特性
・銃剣での銃撃が中心、遠距離戦が得意
・錬血に必要な冥血が尽きると接近戦に切り替えるが、体力が低いので注意
・共錬血:リミテッドソング(一定時間、冥血の消費量が増える代わりに、吸血、錬血性能を上昇させる)


ジャックは好戦的で共錬血も美味しい。サポートが要らない場合はジャックを同行させると攻略がはかどりそうだ。
ミアとエヴァの女性二人とも銃剣で遠距離系か。
ミアはプレイヤーをサポートしてくれるキャラだと紹介されていたが、エヴァは逆にプレイヤーがサポートする必要があるのかもしれないw


それにしても、相変わらずストーリーのネタバレが激しい!
こんなに紹介して大丈夫なのか心配になるレベル。ストーリーのボリュームがかなりあるということだろうか?
GE3では、こんなにストーリー公開しないで欲しいなあ。

〉〉 GE3はPS4とSTEAM、新PV公開! 実機プレイ動画あり! 二刀流&レイガン(8周年感謝祭まとめ)

2018.03.24 (Sat)
※PV単体ムービー、ゲームサイト各社レポートリンクを追加(3/26)
※Twitter画像、REOのOPアニメ、「&CAST!!!」のリンクと出演者を追加(3/25)






「GOD EATER」8周年を記念して「GOD EATER 8周年感謝祭」が開催されました!


配信サイト:ニコニコ生放送 / YoutubeLIVE / TwitterLIVE(periscope)
各社レポート:PS.Blog / ファミ通.com / 4gamer.net UP!!

GOD EATER 3 新PV公開!


『GOD EATER 3』2nd Trailer UP!!


PVだけのムービー。


GOD EATER8周年感謝祭


感謝祭のムービー。
PVは19:22頃から。その後に紹介・解説。実機プレイは31:57頃から。

GOD EATER 3 新情報


GOD EATER 3
プラットフォーム:PS4 / STEAM
発売日:未定
ジャンル:ドラマティック討伐アクション



詳細は上の「8周年感謝祭」動画を参照。


プラットフォームは、PS4とSTEAM。
据え置きならではの、新しい遊び方を用意しているとのこと。


フェンリル本部が崩壊した後の世界。
接触する全ての後続物を喰らい、灰へと変える未知の厄災「灰域(かいいき)」


主人公達は、対抗適応型ゴッドイーター。
Adaptive God Eater、通称「AGE
牢屋に居住し、戦う時だけ手錠を外すことが許される。
灰域への耐性を持っていて、特定の人々に使役される存在。


登場キャラクター
ユウゴ・ペニーウォート(コードネーム:hugo)CV:関智一
幼い頃、主人公と共にAGEとなり、共に育ってきた少年。
居住施設「ペニーウォート」に所有されているゴッドイーターなので、姓がペニーウォート。


二刀流は、小回りが利く軽快なアクション。
ショートよりも攻撃スピードがかなり速くなっている。
二刀流を合体させ、ツインブレードに変形できる。
ツインブレード中はスタミナが回復しないため、立ち回りや二刀流との使い分けが大事。


新しい銃形態はレイガン
レーザービームで、放出時間が長くなる程どんどん太くなり威力が増す。OP大量消費。


新たなバトルシステム「エンゲージ
仲間と近くで戦い続けるとエンゲージゲージが上がって、発動するとお互いにパワーアップする。
発動時にカットインが入る。


アクセルトリガーという新システム。
特定の条件を満たすと、一定時間、自分を強化できる。
ジャストガード成功時に近接攻撃力アップの効果がある「ガーディアン」を実機プレイで使用していた。
プレイスタイルに合わせた様々な条件を用意するようだ。


新アラガミはアヌビス
アヌビスはこちらを捕喰してくる。
捕喰されると、仲間からの支援(リンクバーストやリンクエイド)を受けられなくなる。
こちらからのリンクエイドは可能。


「8周年感謝祭」動画では、実機プレイも見ることができる。
グラフィックが大幅に進化。アラガミの動きも滑らかになっているのが分かる。
銃のシリンダーが回り、捕喰時のヨダレなど表現力が増しているw
クイック捕喰はもちろん、空中捕喰も実装されている。
コンフィグはフルでカスタマイズできるらしい。
新オペレーター:エイミ。





以上。ようやく色々な情報が公開された! 実機プレイも良かった!


プラットフォームは、PS4とSTEAM。さすがにもうVITAは性能不足のようだ・・・。
VITAの性能に合わせるという制約がなくなったため、進化したゴッドイーターが期待できそうだ。個人的には英断だと思う。
今までプラットフォームの公開を伏せていたのは、VITA2やVITAの後継機の発表を待っていたのではないだろうかと勝手な推測。自分としてもそれを期待していたのだが・・・。


エンゲージもアクセルトリガーも面白そうなシステム。
GE2の頃に話だけ聞いたエンゲージシステムが改良を重ねてGE3に実装。
当時は結構期待してたんだけど、今回、日の目を見たようで良かった。
実機プレイを見ていると、早く二刀流とレイガンで戦いたくてたまらない。
捕喰すると右の腕輪からオラクルのオーラが溢れ出て、エンゲージすると両方の腕輪から出るというのが最高に厨二で歓喜ww
PVで、普通に主人公が喋ってる?
今までのゴッドイーターより格段にクオリティが上がっていて、世界観や神機使いの立場も好みで、今までより更に長く遊べる作品になりそうな予感がしている!!


発売日に関しては時期すら発表されなかった。
2019年の発売も怪しくなってきたような気がするのは自分だけだろうか。
GE10周年の2020年発売の可能性(ry


ゴッドイーターは、トータルで400万本、だそうで。(出荷? 販売?)
10周年や更にその先を考えている、ユーザーが一生GEで遊べるように目指していくという理想を富Pが語っていた。マジですか!!

GOD EATER 3 既存情報


2017年10月の時点では、開発状況30%。現在は不明。


<判明している開発スタッフ>
富澤祐介(IP総合プロデューサー)
富山勇也(プロデューサー)
吉村広(総合ディレクター)
小林くるみ(キャラクターデザイン)
椎名豪(音楽)


以前のGE3新情報に関する記事は以下。2017年10月時点の情報。
GE3 舞台はフェンリル本部周辺、全て新フィールド、アラガミがプレイヤーを捕喰、開発状況30%

GOD EATER 3 PVまとめ


現在公開されているPVまとめ。新しい順に掲載。


『GOD EATER 3』1st Trailer



『GOD EATER』シリーズ 家庭用新作 開発進行中PV



『GOD EATER』シリーズ 家庭用新作 開発始動PV


スマホRPG「GE RESONANT OPS」新情報


【公式】GOD EATER RESONANT OPS オープニングムービー映像




GOD EATER RESONANT OPS
ジャンル:スマホRPG
価格:ダウンロード無料(一部アイテム課金あり)
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
プラットフォーム:App Store/Google Play™
配信:今春予定



・プロデューサー:大塚仁三
・オペレーター:ヒバリ
・フィリーネの神機:弓型とハサミ型の変形
・開発進捗95%

・ufotable製作 OPアニメ公開
・デザインコンテスト結果発表


OP曲はイトヲカシ「シンギュラリティ」
シンギュラリティは技術的特異点という意味。

GE3 最速体験&合同開発サミット開催決定




GE3最速体験&合同開発サミット開催決定!

4/28、29、30予定
バンダイナムコ未来研究所

詳細は近日公式サイトにて公開。

ゴッドイーター開発メンバー募集


ゴッドイーター開発メンバー募集!
詳細は後日、バンダイナムコスタジオ公式サイトにて公開。

「神と人と」ジャズ風アレンジ


ドナ・バークが率いるジャズバンド「ガニメジャズ」が、ジャズ風アレンジアルバムを4月に発売。
ゴッドイーターからは「神と人と」が収録。

最新動画コンテンツ「&CAST!!!」


キャストと遊べる生配信「&CAST!!!」

「ゴッドイーター フェンリルアンキャス支部チャンネル」開局
初回配信が決定!

3/27(火)20時〜21時
出演:伊藤かな恵さん、村田太志さん

アプリ「&CAST!!!」をダウンロードして参加。

GERカフェ アーク計画達成記念イラスト




長い・・・実に長い道のりだった。
(略)
2015年の企画が、今! この時をもって成就する!


という訳で、三年越しの壮大なアーク計画がついに完結。
やったね支部長、アーク計画は完遂されたよ・・・!!

〉〉 SAOフェイタルバレット プレイ日記15 難易度EXTREMEで二周目開始

2018.03.21 (Wed)

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット


SAOFB

トゥルーエンディングを見た後。二周目を難易度EXTREMEで始めた。

二周目に行くメリット
・名前や性別を含めてキャラメイクが全てやり直せる
・ショップの在庫がリセット
・リズベット工房の武器強化改造レベルが7まで上がる(難易度EXTREMEの場合)
・キャラとの会話で3つ目の選択肢が出る(今のところ2カ所だけ)

二周目に行くデメリット
・ストーリーもクエストも全て最初からやり直し
・ガン&ソードやデュアルアームズはストーリーを進めないと解放されない
・友好度がリセット

リセットされるのは、友好度とショップの在庫とクエストやストーリー関連のシステムくらい。
その他は全て引き継がれる。ギャラリーもリセットされない。
友好度はアップデートで調整が入ったため、以前よりは上がりやすいのが幸いか。

と言っても、友好度リセットがあるため、一周目でトゥルーエンディングを見ておいた方が良い。
トゥルーの後は、長く遊ぶつもりなら、難易度EXTREMEで二周目を始めた方が楽しめると思う。工房レベルが7まで上がり、今までより武器を強化できる。
その分、敵も強くなる。
工房レベルが上がるタイミングだけEXTREMEにすれば、その他はノーマルで進めても問題ないらしいが、詳細は攻略サイト参照。自分はずっとEXTREMEで進めている。事前に準備をしてから行けば、自分のような初心者でもクリアできる。多分。


SAOFB

おすすめの流れ

<1周目>
普通にクリアでノーマルED

巻き戻しでもう片方のノーマルED

巻き戻しでトゥルーEDと2周目の準備をする
・友好度を上げてアファシスのお守りを貰う
・難易度をEXTREMEに変えて、強い武器をある程度揃える
・2周目でショップの在庫がリセットされるから勲章を交換しておく(特にSP)
・2周目でも同じ主人公とアファシスでプレイしたい場合はデータを保存しておく(ホームのターミナルのカスタマイズ画面で保存)

トゥルーED

<2周目>
難易度EXTREMEで2周目へ


以下は、2周目の最初〜デュアルアームズ解放辺りまで。ストーリーのネタバレなし。
ラスボスの武器も掘ったりしている。
続きを読む »

〉〉 SAOフェイタルバレット プレイ日記14 トゥルーED クリア後の感想

2018.03.12 (Mon)

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット




SAOフェイタルバレット、トゥルーエンディングに到達しました!
トゥルーED、すごく良かった・・・!!
「βeater’s Player権」での発売前のプレイも含めて合計120時間、レベル104でクリア。
トゥルーEDを見た時点での、このゲームの感想などを。ネタバレなし。


SAOFB

このゲームが初TPSだった。
そんな超初心者でも遊びやすい工夫(敵の弾道が赤い線で見えるバレットラインと、自動で敵に弾を当ててくれる射撃アシスト)がされていているのが良かった。アシストは1ボタンで解除できるから、普段はアシスト付きで撃ち、弱点など狙いたい時にはエイムモード、の切り替えが楽な点も良かった。
程よい緊張感のある戦闘と、中毒性のある武器ドロップシステム、自分好みの装備を作り上げていくのが楽しくてたまらない。


一番のマイナスポイントは、微妙な操作性。
武器の切り替えやスキル使用がスムーズに出来ないことがある、アイテム選択時にソート状態が保存されないから毎回ソートするのが面倒、クエスト受注場所が分かれているためロードを何度も挟まないといけない、など。
他には、味方のAIがたまにおかしくなる、敵やフィールドの種類が少ない、キャラメイク用のパーツや衣装は多いのだが登場キャラのものを流用しているのでオリジナルのデザインがかなり少ない等。
不満点を挙げるとまだまだ出てくるけど、それを上回るほど面白いゲームだった。


SAOFB

フリーダムウォーズに似ているというキッカケで購入したのだが、やっぱり似ている部分があったり、こちらにはこちらの独自の良さがあったり。どちらが好きかと言うとやっぱり世界観に惚れたフリウォの方なんだけど、どちらを遊ぶかと言われれば断然こっち。
ただ、フリウォから劣化している点だけは解せない(UFGの射程や機能、キャラメイクなどの幅の狭さ、他)


フリウォでも気に入っていたパートナーシステムには進化が感じられた。キャラメイクができるのに個性があってボイス付きで喋ってくれてキャラも面白くて可愛くて最高かよ。お金を預けると増やしてくれて、おこづかいで良いもの買ってきてくれて、ヒーラー特化にするとプレイヤーをサポートしてくれて快適に戦えた。やっぱり最高かよ。
フェイタルバレットの続編、出してくれてもいいんですよ! このアファシスと主人公で。


GE2RB

このゲームが初SAOだった。
オリジナル主人公とオリジナルキャラ(+キリト達)の物語ということで、分からないSAO用語が一部あった以外は問題なく楽しめた。その「一部」以外は解説があったので。
SAOを知らないからストーリーには特に期待していなかったが、割と良かったかな。短めに感じたので、途中でもっと盛り上がりがあったら良かった。それから、オリジナルキャラともっと交流できていたら「選択」にも重みが増したのではないかと思う。
キャラメイクものなので、主人公がちゃんとムービーに登場して活躍している姿を見られた、それだけで満足感はある。特にトゥルーEDのムービーが良かったから。終わり良ければ全て良し、の気分。


今回、SAOの世界とキリトとシノンの背景をなんとなく知ることになった。ちょうどSAO関連のアニメが配信されるから見てみようと思う。
『劇場版 SAO』がAbemaTVで4月1日に世界初無料配信。TVアニメ『SAO』シリーズの独占無料放送も
AbemaTVで、4/1から劇場版オーディナル・スケール、TVアニメのシリーズ、オルタナティブ ガンゲイル・オンラインが放送!


GE2RB
GE2RB

ちなみに、SAO好きだけどゴッドイーターはやったことがないという人は、ゲーム的に少し似ている部分があるので是非やってみてほしい(唐突な宣伝)(上2つの画像はGEです)
アニメ調のキャラクリ主人公で、退廃した近未来で、剣と銃を切り替えて戦うゲームだよ! SAOコラボもあるよ!(GE2レイジバーストでアップデート適用)
初心者向け「ゴッドイーター」関連まとめ(ゲーム&アニメ)
主人公のカッコイイムービーがいっぱい出てくるよ! 撮影禁止区間とかいうクソッタレな仕様もないよ!(根に持っている)


<記事の前半>
トゥルーエンドまでのプレイ日記。
ツェリスカEDとクレハEDは既に見た後。添い寝イベントのネタバレあり。
難易度EXTREMEでの攻略と、トロフィー取得もちょっとだけ頑張ってます。
3/9配信のアップデート適用。


<記事の後半>
トゥルーED。ストーリーのネタバレあり。
続きを読む »

〉〉 「GOD EATER 8周年感謝祭」イベント生配信のお知らせ

2018.03.09 (Fri)
2018年2月4日にシリーズ8周年を迎えた「GOD EATER」
8周年を記念して、3/24に「GOD EATER 8周年感謝祭」が開催されます!
このイベントは、各動画サイトで生配信されるので要チェックです!

家庭用最新作「GOD EATER 3」
スマホRPG「GOD EATER RESONANT OPS」
をはじめとした、シリーズの最新情報があるようです。

GOD EATER 8周年感謝祭


GOD EATER 8周年感謝祭
3月24日(土)18時~20時(予定)

スペシャルゲスト
・「伊藤かな恵」さん(竹田ヒバリ役)
・「大空直美」さん(主人公[女]役)
・「オシリス」さん(コスプレイヤー)
・「竹本英史」さん(クロウ役)
・「名塚佳織」さん(フィリーネ役)

配信ページ
ニコニコ生放送
YoutubeLIVE
TwitterLIVE(periscope)
※配信予定時刻から閲覧可能です。

CODE VEIN 情報


GEシリーズと同じ開発チームということで、CODE VEINの情報も載せておきます。
こちらも生配信あり。



ソードアート・オンライン × CODE VEIN 春のバンナム祭り
放送時間:3/10 17時~(予定)
出演:広橋涼(声優・MC)、飯塚啓太(BNE)、吉村広(BNS)、二見鷹介(BNE)、南敬洙(BNE)、河合泰一(BNE)、竹内智彦(BNE)

バンダイナムコエンターテインメントが贈る2大コンテンツの生放送をお届け! 
制作陣をお招きして、『CODE VEIN』は実機プレイを、『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズは各タイトルの最新情報をお送りします。

〉〉 SAOフェイタルバレット プレイ日記13 クレハED

2018.03.07 (Wed)

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット


SAOFB

クレハEDまで。ネタバレあり。

画像はハンドガンのウェポンアーツ発動中。ハンドガンをクルクル回すアレがカッコいい。
続きを読む »

〉〉 SAOフェイタルバレット 完全攻略本、購入 DLCカウガール衣装セット

2018.03.03 (Sat)

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット 完全攻略本




ソードアート・オンライン フェイタル・バレット ザ・コンプリートガイド
B5サイズ、255ページ
DLCカウガール衣装セット付

・イラスト(キービジュアル、キャライベント、添い寝、アスナの抱き枕カバー)
・ラフスケッチ(一部キャラ、武器、背景)
・ダメージ計算式、ステータス、スキル&ガジェットの効果量、EDの分岐条件
・ストーリーのフローチャート、アバターエネミーの出現場所まで網羅したマップ
・フィールドやダンジョンの地形を活かした戦術やバトルテクニックなどをわかりやすく指南
・武器のクリティカル率と係数、有効距離とダメージ減衰率など、ゲーム画面には表示されないデータ
・衣装やアクセサリーの画像も掲載


SAOFB

カウガール衣装が可愛い!
続きを読む »

 | HOME |