神喰処

GOD EATERに関する情報やゲームのプレイ日記

GOD EATER シリーズ 発売中!

GOD EATER シリーズ 最新アップデート状況、今後の予定表

GE リザレクション:1のリメイク版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver1.30(2016/12/1)アイマスコラボ、DLC全解放
購入特典特典まとめ / アナザーキャラまとめ
体験版序盤まるごと体験版 (2015/10/28:アプデ配信Ver1.01)

GE オフショット:1のスピンオフ> 生活密着撮影ゲーム [プレイ日記

GE2 レイジバースト:2の完全版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver.1.40(2016/12/1)アイマス,テイルズ,SAOコラボ
DLC開放中ジーナ&ブレンダンアナザーキャラ開放パック(2015/5/29)
購入特典各特典とアナザーキャラまとめ
体験版無料体験版 序盤丸ごと+α  【重要】体験版からの引継ぎ時の注意!

GE3> 開発中! 開発始動PV / 開発進行中PV NEW!!

GE オンライン> iOS / Android 配信中

<過去作品 最終アップデート状況>(GEB、GE2)

TVアニメ:1のアニメ版> [アニメとCDの感想
発売中BDオフショット付 / BD特装限定版 / ラジオCD / サントラ / 挿入歌集

パチスロ:1のパチスロ化> パチスロ ゴッドイーター 荒神Ver

<イベント>
5/13〜5/25 GE7周年記念@ダッシュストア 池袋(11時〜21時)NEW!!
10/7 GE単独での音楽イベント パシフィコ横浜国立大ホール NEW!!

<関連商品> [GE系の書籍まとめ / GE2系の書籍まとめ / 感想リスト
配信中 ゴッドイーター LINEスタンプ GEシリーズ+レンカ
配信中 楽曲 GER用にリファインされた曲の配信(配信限定)
4/19 ミニアルバム GEオンラインOP曲(初回仕様有)NEW!!
4/27 電撃プレステ GE7周年記念の冊子+PS4アバター付属(詳細NEW!!

<関連グッズ・フィギュア>
最新グッズ情報:3/30発表まとめ
最新フィギュア:リヴィ詳細) / アニメ版アリサ / リンドウ
アリサ バニーVer. / シエル バニーVer. / ジュリウス3体の詳細

CODE VEIN の記事一覧

〉〉 コードヴェイン キャラメイク可能、非常に自由度の高い成長要素(GE7周年冊子とPS4アバター)

2017.04.27 (Thu)


本日発売の電撃プレイステーションVol.637を購入!

・コードヴェイン新情報、インタビュー
・ゴッドイーターオンラインの最新情報
・ゴッドイーター最新作のPV画像、スタッフコメント、7周年記念グッズ紹介
・付録:ゴッドイーター7周年記念冊子(24P)
・付録:ゴッドイーター特別アバターセット Vol.1(PS4用アバター)

GEシリーズの新情報はないが、神機使い的に嬉しい内容だった。記念に買うのもアリ。

コードヴェイン新情報


GEシリーズを担当してきた吉村ディレクターなどが送る、バンナムの新作
ドラマティック探索アクションRPG「CODE VEIN / コードヴェイン」
初報の記事




電撃プレイステーションVol.637 新情報まとめ

・「審判の棘」と呼ばれる異変により世界が崩壊し、時間が経過した世界が舞台
・現代社会とは地続き
・閉鎖的な社会だが、非常に広大な「ヴェイン」という世界を探索していく

・短髪の男性が主人公、赤毛の男性とロシア帽の女性はNPC
・プレイヤーキャラクターは自由にメイキング可能(男女)
・幅広いメイキングが可能、ヒロイックなかっこいいキャラクターが作れる
・非常に自由度の高い成長要素が盛り込まれており、自分のプレイスタイルに合わせた育成が可能

・武器:大剣(片刃、両刃)、片手剣、ハンマー、銃剣、ハルバード
・武器に付いたパイプなども、血に関連した重要なギミックの1つ

・血を消費して使用する「錬血」は非常に多彩
・敵を直接攻撃、自分を強化、敵を妨害など、複数の種類を装備できる

・ステージクリア形式ではなく、地続きになっている世界を自分の足で探索していく
・探索エリアのバリエーションは豊富
・エリアごとに特性の異なる敵が配置されていて、エリア特有のギミックもある
・雄大な景色や未踏の地に辿り着いたときのバディの反応により、世界を旅している感覚と達成感が味わえる

・基本的にはNPC1人をバディとして選択して、探索に同行させる
・吸血鬼ならではのバディとの共闘システムが搭載されている
・バディを連れていかないソロプレイも可能だが、必然的に難度は高くなる

・主人公やNPCは吸血鬼という特異な存在なので、「死」の概念が存在しない
・活動停止しても時間が経過すれば再び活動可能(チェックポイントからリトライ)
・バディが力尽きた時、1人で進むか、安全を優先して一度戻るかプレイヤーが判断

・キャラクターが装着しているマスクは2通りの用途がある
・汚染された地域を探索する際のガスマスクとしての用途
・敵に「吸血牙装(ブラッドヴェイル)」を突き立てて吸血した際に口に運ぶという用途

・吸血鬼が持つ牙で直接巨大な敵の血を吸うのは大変なので、吸血の補助装置としての役割を持ちつつ、それ自体が武装としても機能するのが「吸血牙装」
・吸血の方法や射程距離なども種類によって異なるため、状況に合わせた選択が重要になる

・難易度を前面に押し出そうとしている訳ではないが、やりごたえはある
・1人では心が折れそうな場面でも、バディが心の支えになってくれる

・対応機種:詳しくはまだ発表できないが、据え置き機での発売になる

・世界を見据えた大規模なプロジェクト





主人公はキャラメイク可能! 幅広いメイキングが可能!!
これは楽しみすぎる。
デフォルト男主のデザインが、フリーダムウォーズのデフォ男主と似ている。
ということで、フリウォ並、あるいはそれ以上のキャラメイクが出来たらいいなあ!
それはそれとして、フリウォ新作はまだ待ってますんでよろしくお願いします。

ロシア帽ちゃんはNPC。
やっぱりヒロインと言ったらロシア人なのか(?)
ただのファッションで被っている可能性もあるが。

バディとの共闘が重要になってくるらしい今作。
様々なエリアに辿り着いた時のバディの反応により、世界を旅している感覚と達成感が味わえる、らしいので非常に楽しみだ。どんな「ドラマティック」な体験をさせてくれるのか!?

GEのようなステージクリア形式ではなく、自分の足で探索していくタイプのフィールド。
「据え置き機」と断言されているので、高いクオリティが期待できそうだ。
電撃プレイステーションに掲載ということでPS4は確定かと。

発売前から2冊の雑誌の表紙を飾るという気合いの入れよう。
世界を見据えた大規模なプロジェクトということで、バンナムの本気が伺える。



週刊ファミ通(初報)
電子書籍

電撃プレステ(続報)
電子書籍



↑週刊ファミ通に掲載されたインタビューが以下で読める。
バンダイナムコエンターテインメントが贈る“死にゲー”『CODE VEIN』の正体に迫る! 開発者インタビューを公開

コードヴェインはもちろん、富澤Pを中心としたプロデュースに関するインタビューもあり。
ファミ通と電撃PSのインタビューを読むと、かなり期待が高まってしまう!





コードヴェインの1st Trailer 公開まで、あと5日!

ゴッドイーター7周年記念 特別冊子とアバターセット


同じく、電撃プレイステーションVol.637より。
GEに関する付録が2点付いている。

・付録:ゴッドイーター7周年記念冊子(24P)
・付録:ゴッドイーター特別アバターセット Vol.1(PS4用アバター)




GE7周年記念 付録1:特別冊子

・ジュリウス、アリサ、シエル、ソーマの記念正装イラスト
・富澤プロデューサー、吉村ディレクター、板倉アートディレクターのお祝いメッセージ
・Project G.E. 7年の歩み(シリーズ誕生から最新作まで)
・ギャラリーコレクション
・キャラクターの一挙紹介

・ゴッドイーターオンラインの最新情報
・ゴッドイーター最新作のPV画像、スタッフコメント、7周年記念グッズ紹介

ミニGEマガジンのような冊子になっている。
正装イラストは1人ずつ描かれており、じっくり見ることができる。



GE7周年記念 付録2:特別アバターセット Vol.1

・「ゴッドイーター リザレクション」のPS4用アバターセット
 (アリサ、ソーマ、サクヤ、リンドウ、シオ、コウタ)

【注意】本コードはPS Vitaでは使用できません。本アバターの入手はPS4ストア限定となっております。コード入力後、各種設定をPS4内で行ってください。


PS4アバター

この6人のアバターが入手できる。


PS4アバター
PS4アバター

シオのアバターを設定してみたところ。かわいい。
設定中のテーマは、GERのDL版の購入特典だったかな。


次号の電撃プレイステーションVol.638には、アバターセットVol.2が付属。
詳細はまだ未公開。
「ゴッドイーター2 レイジバースト」の、ジュリウス、シエル、ギル、ナナ、ロミオ、リヴィと予想。

ゴッドイーター オンライン 第4章 配信開始!




ヴァリアントサイズ使いのクロエが登場。ヒマラヤ支部の支部長。

GOD EATER 7th ANNIVERSARY@ダッシュストア



〉〉 「CODE VEIN コードヴェイン」ドラマティック探索アクションRPG、2018年発売予定

2017.04.20 (Thu)
GEシリーズの吉村ディレクター、飯塚プロデューサーによる新規タイトル、
CODE VEIN / コードヴェイン」が発表された。

本日発売の週刊ファミ通(表紙)にて、画像と共にゲームの紹介、インタビューが掲載されている。

ドラマティック探索アクションRPG「CODE VEIN」






CODE VEIN / コードヴェイン
ドラマティック探索アクションRPG
2018年発売予定
機種未定

プロデューサー:飯塚啓太
ディレクター:吉村広
バンダイナムコエンターテインメント



公式サイト / ファミ通.com / 電撃オンライン


・崩壊した近未来で、仲間とともに強敵が待ち受ける広大なダンジョンに挑む
・プレイヤーは「吸血鬼(レヴナント)」の1人
・超人的な力を持っているが、その代償として記憶の大半を喪失
・血が欠乏すると人間性が崩壊し「堕鬼(ロスト)」と呼ばれる化け物になる

・装備「吸血牙装(ブラッドヴェイル)」でロストの血を吸い、糧とする
・ロストから手に入れた血によって発動する能力「錬血」
・武器は、片手剣、大剣、ハンマー、銃剣(?)、槍斧(?)

・バディを1人だけ連れて一緒に探索をすることが可能
・バディとの連係が、プレイヤーの生死を分ける


<インタビュー抜粋>
・CODE:暗号 + VEIN:整脈 = 血の暗号
・プレイヤーが探索する世界は「澱んだ血の牢獄=ヴェイン」と呼ばれている
・バディと死地を乗り越えていく感動や達成感がドラマティックな体験に
・グラフィック表現に、とにかくこだわった(アンリアルエンジン4採用)
・アニメ調でもなければフォトリアル調でもない、この絵作りに辿り着くまで、相当時間がかかった
・据え置き機での展開を予定
・5月初旬に、最新PV公開予定





パッと見た感じ、ゴッドイーター + フリーダムウォーズ + 死にゲー?
キャラクターのグラはGEやフリウォと似た感じ。そしてバディシステム。そして厨二感。
コアとなるシステムも似ている要素がある。

CV「隙を付いて吸血攻撃を行い、錬血を発動して戦う」
GE「隙を付いて捕喰攻撃を行い、バーストを発動して戦う」

主人公はキャラメイクができるのかどうかは不明だが、できそうな印象。
バディの方は「バディを一人選んで共にダンジョンを探索することができる」だから、既存キャラクターから選ぶような気がする。
現時点で公開された画像だけでも、世界観やキャラデザなど、かなり好みな感じ。



開発元は不明。
対応機種も不明。一応「据え置き機での展開を予定」とインタビューで明言されているが・・・。

・CODE VEIN:2018年発売予定
・GE新作:発売時期未定

GE3より、CODE VEINの方が先に発売になるのかなあ。
発売時期によっては、この2作品のコラボもあるかもしれない。
GE3にブラッドが登場すれば、ちょうどブラッドコラボができるな(妄想)



富P「GEシリーズは今後も発展させていく」
ということなので、GEシリーズと合わせて期待していきたい!!



「CODE VEIN / コードヴェイン」表紙

週刊ファミ通

電撃プレイステーションに、GE7周年記念の冊子が付属


4/27発売の電撃プレイステーションに、GE7周年記念の冊子が付属!

GEオンライン OP曲、発売中!


「ゴッドイーター オンライン」のOP曲、
「GET YOUR WORLD」が収録されたミニアルバム発売中!



GET YOUR WORLD」touch my secret
初回版はGEOオリジナルイラストスリーブ仕様


touch my secret / GET YOUR WORLD

 | HOME |