神喰処

GOD EATERに関する情報やゲームのプレイ日記

GOD EATER シリーズ 発売中!

GOD EATER シリーズ 最新アップデート状況、今後の予定表

GE リザレクション:1のリメイク版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver1.30(2016/12/1)アイマスコラボ、DLC全解放
購入特典特典まとめ / アナザーキャラまとめ
体験版序盤まるごと体験版 (2015/10/28:アプデ配信Ver1.01)

GE オフショット:1のスピンオフ> 生活密着撮影ゲーム [プレイ日記

GE2 レイジバースト:2の完全版> (意見フォーム) [プレイ日記
アプデ配信中Ver.1.40(2016/12/1)アイマス,テイルズ,SAOコラボ
DLC開放中ジーナ&ブレンダンアナザーキャラ開放パック(2015/5/29)
購入特典各特典とアナザーキャラまとめ
体験版無料体験版 序盤丸ごと+α  【重要】体験版からの引継ぎ時の注意!

GE3> 開発中! 新情報まとめ、PV、実機プレイ動画 NEW!!

<過去作品 最終アップデート状況>(GEB、GE2)

<スマホアプリ> GEオンライン / GEレゾナントオプス

TVアニメ:1のアニメ版> [アニメとCDの感想
発売中BDオフショット付 / BD特装限定版 / ラジオCD / サントラ / 挿入歌集

<パチスロ> パチスロGE / パチスロGE2

<関連商品> [GE系の書籍まとめ / GE2系の書籍まとめ / 感想リスト
配信中 LINEスタンプ GEシリーズ+レンカ / GEレゾナントオプス UP!!
配信中 楽曲 GER用にリファインされた曲の配信(配信限定)

<関連グッズ・フィギュア>
コラボ傘アリサver. / コラボ傘シエルver.
最新フィギュア:リヴィ詳細) / アニメ版アリサ / リンドウ
アリサ バニーVer. / シエル バニーVer. / ジュリウス3体の詳細

ゴッドイーター新情報 の記事一覧

〉〉 GE3 新キャラ:クレア・ヴィクトリアス、灰域種アラガミ:ヌァザ、バーストアーツエフェクト

2018.05.31 (Thu)
※追記
クレアの画像のツイート、PS.Blogの紹介記事へのリンクを追加(6/7)

GOD EATER 3 新情報


今週発売の週刊ファミ通にて、GE3の新情報が掲載されている。

・新キャラ:クレア・ヴィクトリアス
・灰域種アラガミ:ヌァザ
・新アクション:ダイブ、バーストアーツ、バーストアーツエフェクト






PS.Blogの紹介記事(画像あり) UP!!

新キャラ:クレア・ヴィクトリアス


グレイプニル
旧フェンリル本部正規軍の一個師団グレイプニルが母体。
厄災後の混乱の収束に貢献し、旧本部地域で強い影響力を持つ。
複数のミナトを所有し、ミナト同士の調停役も務める。


クレア・ヴィクトリアス
CV:戸松遥
グレイプニルに所属する正規のゴッドイーター。
真面目な優等生気質で、戦闘中の後方支援や応急処置の技術に優れている。
とあるコンテナを護送する任務の途中、灰域にて活動していた主人公やユウゴと出会うことに。

金髪赤目の槍使い。背中にランドセルのような厚みのあるカバンを背負っている。





クレアさん・・・優等生だからってランドセル背負うのはどうかと思いますよww
3Dモデルだと普通のカバンにも見えるけど、イラストだと厚さや形がランドセルにしか見えない。
巨乳だから良いものの、小さかったら小学生に見えそう。
クレアのキャラデザには色々な性癖が詰まっているような気がするw
一番のポイントは美脚。ヒール付きショートブーツで、足の美しさが際立つイラストになっている。
なんとなく、イラストと3Dモデルで印象が違う。服の色も違うように見える。まあ、どっちも可愛いから1人で2人分おいしい。


グレイプニルのエンブレムは、フェンリルのデザインに剣と盾が追加されたもの。
「AD ASTRA」と書かれている。意味は、ラテン語で「星へ」
フェンリルの正規軍というのは、ゲンさんやユノの祖父である葦原八雲が所属していたところ?
北欧神話では、「グレイプニル」はフェンリルを拘束した足枷のことらしい。
主人公達は手枷をしているのに対して、グレイプニルは足枷というのが興味深い。


グレイプニル所属のクレアは、足枷どころか手錠もない。
名字も普通に自分のものを名乗っていそうだ。
正規のゴッドイーターと紹介されているので、じゃあ非正規って何だと思ったら、主人公たちのことのようだ(吉村Dのツイートを見ると)


あとクレアはAGEではなさそうだから、エンゲージも出来ないのかもしれない(繋がる力はAGEにカミサマがくれた宝物だと、ユウゴがPVで言っていたため)
まあ、なんだかんだで出来るようになるだろうけど、ブラッドアーツのように。

灰域種アラガミ:ヌァザ


ヌァザ
明王を思わせる荘厳な装飾を身に纏った、隻腕のアラガミ。
右肩から伸びる肉塊には多数の触手が蠢いており、人間の腕のような手をかたどっている。

バースト状態になると、肉塊から多数の触手が出現し、禍々しい右手を形成。
リーチの長い攻撃を繰り出す。





外見的には、ハガンコンゴウに少し似ている。巨大化して、大幅に威厳が増したような印象。
右手が特徴的。人間の手が無数に蠢いている様子が不気味だ。
バースト状態の攻撃は色んな意味でヤバそう。恐ろしすぎる。

バーストアーツエフェクト


ダイブ、バーストアーツ、バーストアーツエフェクトの詳細が掲載されている。
前者二つは既出だが、今回、バーストアーツエフェクトが初めて紹介された。


バーストアーツエフェクト
バーストアーツに設定できる追加効果。
地上、空中、ステップのそれぞれに対応しており、バーストアーツの内容を更に細かくカスタマイズできる。


<例>
バイティングエッジの「地上」のバーストアーツを「ダンシングダガー」、バーストアーツエフェクトを「クレセント」を設定

舞うようにコンボを繰り出し(ダンシングダガー)、三日月型のオラクルエネルギーを前方に飛ばす(クレセント)、といった攻撃になる。

これを「ダンシングダガー」+「天柱」にすると、舞うようにコンボを繰り出し、周囲に柱状のオラクルエネルギーを複数発生(天柱)という攻撃になる。





・GE2のブラッドアーツ:攻撃とエフェクトはBAごとに固定
・GE3のバーストアーツ:攻撃+エフェクトを好きに組み合わせ可能

簡単に言うと、自分だけのブラッドアーツを作れちまうんだ!
ということだろうか?


例えば、バスターで移動型チャージクラッシュ+トゲトゲエフェクトを設定すると、「CC・チェイサー」+「CC・デストラクト」のバーストアーツが完成する的な? トゲトゲエフェクトがあるかどうかは分からないけど。
バーストアーツとエフェクトの組み合わせで個性が出るし、攻撃の仕方も変わってくる。
どれも見た目が美しく、SS撮影がはかどりそう。これは面白いシステムだなあ。


バーストアーツの技名は今回も冴えてるww
ヘヴィムーンのバーストアーツ「今宵の月」が本当に月のように見えるビジュアルなのもまた味わい深い。
主人公「今宵のヘヴィムーンは血に飢えている・・・」

CODE VEIN 発売日発表についてのお知らせ


GE3とは直接関係ないけど開発繋がりで掲載しておく。
6/5、ようやくCODE VEINの発売日が発表される!



〉〉 GE3 プレイ動画、新システム:ダイブ、バーストアーツ(最速体験会 生放送まとめ)

2018.04.30 (Mon)
最近の新情報まとめ記事(5/10) NEW!!
PS.Blog / 電撃オンライン





※記事リンクを追加(5/4)
※記事リンクを追加(5/1)


4/28〜30、ゴッドイーター3の最速体験会&開発サミットが開催。
その最終日の4/30 19時から、開発スタッフによる報告会が生配信されました。

配信サイト:ニコニコ生放送 / YoutubeLIVE / TwitterLIVE(periscope)

GE3 最速体験会&開発サミットの報告会


『GOD EATER 3』 最速体験会&開発サミット 報告会


GE3 プレイ動画


各社によるプレイ動画。


『ゴッドイーター3』最速体験会プレイレポート【新要素チェック!】


↑報告会にはない情報もあり


【GE3】『ゴッドイーター3』先行プレイ動画 新神機“バイティングエッジ”&新アラガミ“アヌビス”



【GE3】『ゴッドイーター3』先行プレイ動画 新神機“へヴィムーン”&新アラガミ“ハバキリ”


最速体験会&開発サミット 記事まとめ


4/28
・ファミ通:『GOD EATER 3』の開発パートナーはマーベラスであることが判明! 最速体験会&開発サミットリポート
・電撃:『ゴッドイーター3』最速体験会&開発サミットの模様をお届け。4月30日にはサミットの進捗を報告する配信も
・4gamer:「GOD EATER 3」の「最速体験会&開発サミット」が,2018年4月30日まで開催。最新開発バージョンをプレイした参加者の意見や感想は

4/29
・電撃:『ゴッドイーター3』最速体験会で新神機・バイティングエッジとへヴィムーンを使った感想&プレイ動画
・gamer:新たなバトルシステムで戦闘はよりスピーディ&スタイリッシュに!意外な意見も飛び出した「ゴッドイーター3」最速体験会&開発サミットレポート

5/1 UP!!
・ファミ通:新たな神機に触ってみた! 『GOD EATER 3』試遊インプレッション&動画をお届け
・PS.Blog:『GOD EATER 3』最速体験会&開発サミットレポート! 参加者による忌憚のない意見が続出!

5/2 UP!!
・PS.Blog:新たな神機パーツで新種のアラガミ討伐にチャレンジ! PS4®『GOD EATER 3』プレイレポート!

新情報まとめ


最速体験会と報告会で判明した新情報まとめ。


ダイブ
装甲を構えながらアラガミに向かって突進する新アクション。
アラガミに当たればダメージを与えられる。
キャンセルは同じボタンでできる。
ロックオン中は追尾性能があり、移動距離もかなり長く、一気にアラガミとの距離を詰められる。
スタミナを消費。突進中は無敵。
ダイブ中にガード判定あり、普通のガードと同じくスタミナが消費される。
ダイブからの空中捕喰も可能。



バーストアーツ
バースト中のみ、地上、空中、ステップの各攻撃アクションを変化させる新アクション。
GE2のブラッドアーツのようなアクションで、既存BAと同じ名前のものも。
地上、空中、ステップの各攻撃アクションそれぞれ1つセット可能。



バーストプラグイン
今までのバーストスキルや制御ユニットがバーストプラグインになった。
近接、銃身、装甲、バースト制御ユニットの計4つ付けられる。
今までは固定だったものを自分なりにカスタマイズできるようになった。

遺された神機は今回もあるが、バーストプラグインをフォローする形に変更された。
バースト能力だけでは物足りない部分を補強するためにスキルをインストールする。
遺された神機をインストールできる数は神機によって変わる。



バイティングエッジ
×二刀流と薙刀の二形態
○二刀流と薙刃の二形態
薙刃形態では、スタミナ回復なし、捕喰とシールド展開不可、多段攻撃。



ヘヴィムーン
誰でも使える強い武器がコンセプト。
斧月(ふげつ)展開状態では、振りが大きく隙も大きいが、高火力の多段攻撃で、OP残量によって威力が変わる。
溜め攻撃のレイジングムーンは、チェーンソーでゴリゴリ削る多段攻撃。



レイガン
ブラストの後継機で、今までのブラスト+照射弾が使えるというイメージ。
レイガンという名称が分かりにくいので、レイブラスターやレイブラストに名称変更するかも?



アラガミ
アヌビスはアラガミの中でも大きい方で、サイズはヴァジュラの1.5倍くらい。
各アラガミによって捕喰の仕方が違い、ラーはアヌビスと全然違う。
新小型アラガミ「アックスレイダー」



エンゲージのカットイン
オンオフ可能。
現在のキャラの髪型や衣装などがちゃんと反映されて表示される。



新アイテム
継続回復錠、火撃薬、氷撃薬、雷撃薬、神撃薬、M81速攻型対神地雷が追加。
徐々に回復する回復アイテム、一時的に属性攻撃を強化するアイテム、アラガミ用の地雷。



その他
・全システムの中で、アクセルトリガーの能力上昇値が一番大きいが、時間は短い
・バレットエディットはある



<判明している開発会社&スタッフ>
・バンダイナムコスタジオ NEW!!
・マーベラス第一スタジオ NEW!!
・富澤祐介(IP総合プロデューサー)
・富山勇也(プロデューサー)
・吉村広(総合ディレクター)
・渥美航(ディレクター) NEW!!
・鈴木一徹(開発ディレクター・マーベラス所属) NEW!!
・小林くるみ(キャラクターデザイン)
・椎名豪(音楽)


以上。
これまでの新情報は、当ブログのゴッドイーター新情報カテゴリで。







新アクション「ダイブ」これはいい!
例えフィールドが広くても、敵が素早く移動が多いタイプでも、ダイブで一気に近づけるのがいい。
これは戦い方が変わるなあ。スタミナの消費が大きいため、遠くから一気に近づきたい時はダイブで、近くにいる時は今まで通りステップで戦うのが理想的かな。敵の攻撃中に近づきたい時にも無敵を利用してダイブで?


バーストアーツ
基本的にバーストを維持して戦うとしても、BAのようにそればかり使うってことにはなりにくそうだ。
全体的にエフェクトが綺麗で見ていて楽しいけど、自分で戦うとなると邪魔かもしれない。


ヘヴィムーン
通常形態は、見た目に反してスピード感があって爽快感ありそう。
斧月展開状態の溜め攻撃のレイジングムーンがめちゃめちゃカッコいい!
OP残量によって威力が変わるが、オラクルリザーブで貯めた分でも上がるんだろうか。


デフォルト女主人公のグラと動きが初公開。
モデリングが進化していて、以前より女性らしさが窺える。顔はクールな印象だけど可愛い。
なんとなく予想はしていたけど、女性主人公が手錠で繋がれて牢屋にいる状況・・・視覚的にヤバい。
はいてない?


メニュー画面やUIなどは全て一新。
ミッション受注画面は、アラガミの画像付きで分かりやすく整理されている。
対象アラガミの弱点属性まで出て便利になった。
アヌビスのミッション説明には、「帰投が困難な場合、ミナトへの連絡不要」とか書かれている。これってつまり、帰れないなら帰ってこなくていいと?


拠点でカメラが自由に回せるようになっているのが地味に、いや盛大に嬉しい。


エンゲージのカットインは、ちゃんと現在の主人公の衣装などが反映されるのがいい。
鈴木Dが物凄い情熱をかけて作ったシステムということで堪能したいw


今回の遺された神機システムは良さそうだけど、名称は変えてほしいと思う。貴重な神機が何故そんなにフィールドに遺されているのかという点がやっぱり気になる。


GE3は、今までのシフトから変わり、マーベラスが担当する。
0ベースで開発を始めている。
開発ディレクターとなった鈴木一徹氏は、ソウル・サクリファイスでデベロップメントディレクターを務めていた人物。
ソルサクの生放送で見かけた記憶があるような。まさかGE3のディレクターになるとは!
そういやソルサクでも牢屋が拠点だった。


ソルサクコラボ

↑ソルサク完全版「ソウル・サクリファイス デルタ」では、GE2とコラボしてくれたのが良い思い出。
ソルサク デルタ プレイ日記9 GE2コラボ・マルドゥーク
本家GE2よりもクオリティの高いマルドゥークや衣装を作ってしまったソルサクチーム! これコラボだぞ!?


<以下回想>
当時、RBはまだ未発売でGE2の時代。
感応種マルドゥークが呼び寄せたアラガミと言えば、コンゴウ等の中型のみ。DLC「防衛班の帰還」でようやくガルムを呼べるようになった頃。
ソルサクに颯爽と登場したマルドゥークは、貫禄たっぷりに大型敵を呼び寄せた。GE2では見られなかった光景。初めて感応種マルドゥークの本気を見ることができて感動したよね。ちなみに毎回違う大型敵を召喚するという理想的なマルドゥーク。が、ソルサクにいたww
GEチームがマルドゥークのデータを渡したら勝手にクオリティアップしてしまい、マルドゥークだけではなく、神機も作り、捕喰アクションも作り、衣装を作り、モブ神機使いも作ってしまったソルサクチーム。全ての作り込みが半端無かった。ちなみにGE側からのソルサクコラボは・・・無かった・・・。
<回想ここまで>


クオリティが高い上に仕事が速く、ソルサクチームは有能集団という印象。
マーベラス第一スタジオ=ソルサクチームってことなのかな?
今までずっとGEを作っていたシフトから変更という点が不安ではあるけど、プレイ中の動画を見ていると、そんな不安は消えていく。新しいGEに期待しかない!
(ちなみにシフトは一部のGEスタッフと一緒にコードヴェインを作っている)


報告会では色々な意見が出て面白かった。
バイティングエッジの二刀流を属性違いにするとどうかという意見。火と氷、物理と切断、みたいな。変形後の薙刃状態の時にも面白いことになりそう。


アラガミに捕喰された時の対処について。こちらが捕喰し返すことで能力を取り戻すとか、カウンターで捕喰するとか、自分が毒の時に喰わせるとアラガミを毒状態にさせるとか、発想が面白い。


スタミナ切れ時に真顔なので、ちゃんとハァハァさせてほしいという意見。前もあったなあ。戦闘中に表情を付けるのは難しいらしい。でも付けてくれそうな予感。


女性NPCはもう間もなく発表。ファミ通の次号辺りで?


一番気になっていたヘヴィムーンの使用感が凄く良さそうで、GE3が本気で楽しみだ。
今回初めて情報が出た、新アクションのダイブもだいぶ面白そうww
ゲームとしてかなり完成に近づいているようにも見えるけど、今回の体験会で出た意見などを元に検討して作り込んでいくので、発売までまだまだ遠そうだ。やっぱり2019〜2020年かな。

GEREO 新キャラ「アスナ」


GE2RBで登場したアスナが、ゴッドイーターになって参戦!
セーラー服っぽい衣装にフェンリルマークの付いたコートを着ている。
カノンと同じ部隊。


新アラガミ「クイーンメイデン」や、七つの大罪をモチーフにしたアラガミなどが今後登場。

マチアソビ 試遊出展決定



〉〉 GE3 新神機カテゴリー「ヘヴィムーン」、新アラガミ「ハバキリ」

2018.04.27 (Fri)

GOD EATER 3 新情報


今週発売の週刊ファミ通にて、GE3の新情報が掲載されている。




灰域の女剣士ハバキリ


灰域の女剣士ハバキリ
・機械の脚部に女性のような胴体を持つアラガミ
・両足のブースターによる高速移動からの近接攻撃
・雷をまとった両腕の刀、雷を用いた長射程の砲撃
・灰域への適合途中と考えられており、他の灰域種が行う捕喰行動は確認されていない

PVにも登場している女性型のアラガミ。
炎系のラーに対して、雷系のハバキリ。

新神機カテゴリー「ヘヴィムーン」


新神機カテゴリー「ヘヴィムーン
・手数と破壊力を兼ね備えた新たな神機パーツ
・バイティングエッジと同様、二つの形態を持つ
・通常時は広範囲の回転攻撃が得意な円月状の両手武器
・変形させると斧のような形状となり、重い一撃を繰り出せる斧月展開状態へと移行


<変形神機>
・バイティングエッジ:二刀流←→薙刀
・ヘヴィムーン:円月状の両手武器←→斧月


現在公開されている全神機カテゴリー
<近接武器形態>
・ショートブレード
・ロングブレード
・バスターブレード
・ブーストハンマー
・チャージスピア
・ヴァリアントサイズ
・バイティングエッジ NEW!!
・ヘヴィムーン NEW!!

<銃身形態>
・アサルト
・スナイパー
・ショットガン
・レイガン NEW!!


リンクバースト弾
リンクバースト弾:仲間をリンクバースト状態にさせるバレット
・アラガミを捕喰するとリンクバースト弾を取得し、バレットにアラガミ特攻というバフが付与される
・アラガミ特攻というバフは捕喰したアラガミに対して大ダメージを与えられる
・バフは自身だけではなく、リンクバースト弾を渡した相手にも付与される


以上





新アラガミハバキリ
説明にある「灰域への適合途中と考えられており、他の灰域種が行う捕喰行動は確認されていない」が気になるところ。
ストーリーが進むにつれてハバキリが進化し、適合完了して捕喰してくるようになると、「進化するアラガミ」の設定を感じられて面白いなと。あるいは、そういう亜種が登場するとか。実際どうなるかは分かりませんが。



新神機カテゴリー「ヘヴィムーン
バイティングエッジと同じく、二つの形態を持つ神機がもう1つあった。
コンセプトからデザインまで全てがカッコいい新武器!

通常形態は円月状。展開状態は斧月。
斧月っていうネーミングもセンスある。確かに月っぽい形状してる。スタイリッシュな厨二感があってめちゃめちゃカッコいいww
ファミ通の誌面にあるコピーが「ひとつの神機に備わったふたつの"月"で神を斬る」という冴えっぷり! たまらん!
4/30の生放送でヘヴィムーンが紹介されるだろうか。期待せざるを得ない。



レイガンとブラスト
ブラストに代わる存在としてレイガンが紹介されているので、ブラストは廃止されたようだ。
ブラストは一番使っていたからレイガンの使い勝手が気になる。
バレットエディットがどうなっているのかは、今のところ不明。



リンクバースト弾
アラガミを捕喰するとリンクバースト弾を取得ということは、アラガミバレットは廃止された?
シユウ喰いまくってアラバレで下半身壊したり、ラーヴァナのアラバレで毒状態にしたり、アラバレで遊ぶの楽しかったんだけどなあ。GEらしいシステムで気に入っていただけに、無くなったら残念ってレベルじゃない。そりゃあ、全アラガミ×全銃身のアラバレ作るの大変だろうけどさ・・・。




これまでの新情報まとめとPVまとめ
GE3はPS4とSTEAM、新PV公開! 実機プレイ動画あり! 二刀流&レイガン(8周年感謝祭まとめ)

GE3 新武器バイティングエッジは二刀流と薙刀の二形態、新アラガミ灰域種

GE3の最速体験会&開発サミット 報告会




4/28〜30、GE3の最速体験会&開発サミットが開催。
その最終日の4/30 19時から報告会を配信!

マチ アソビ vol.20


2018.05.04〜05.06開催のマチアソビ(徳島)

ゴッドイーター3とコードヴェインの試遊会あり。
ufotable Cafe出張版もあり。

マチアソビ

GE3着ぐるみ衣装 ツイートまとめ








ついに、アラガミの着ぐるみが来る!?
しかしあの世界観でアラガミの着ぐるみとか・・・着ぐるみ大好きなんで嬉しいけどもw
揺れモノ表現ッッ! もふもふッ!?

GE レゾナントオプス LINEスタンプ





みんな可愛い。
なにげにエリックもいるが、レゾナントオプスに登場するんだろうかw

GEシリーズのスタンプは、もう1種類出ている。
https://store.line.me/stickershop/product/5140
GEシリーズ+アニメ主人公レンカ。

〉〉 GE3「最速体験会&開発サミット報告会」生配信のお知らせ

2018.04.23 (Mon)


4/28〜30、GE3の最速体験会&開発サミットが開催。
その最終日の4/30 19時から報告会を配信!

GE3 最速体験会&開発サミット 報告会


『GOD EATER 3』 最速体験会&開発サミット 報告会
4/30 19時〜


出演者
・『GOD EATER』シリーズ IP総合プロデューサー 富澤 祐介
・『GOD EATER』シリーズ 総合ディレクター 吉村 広
・『GOD EATER 3』プロデューサー 富山 勇也
ほか開発スタッフ


配信ページ
ニコニコ生放送
YoutubeLIVE
TwitterLIVE(periscope) ※配信予定時刻から閲覧可能


内容

2018年4月28日~30日に開催される『GOD EATER 3』の最速体験会&開発サミットを受けた報告会をイベント最終日の30日に実施します!

まずは最新ロムを使って、新しい神機の特徴やGE3のアクションの特徴を開発スタッフよりご紹介いたします!

その後、開発サミットにて出た改善要望などについて生配信に寄せられたコメントを参考にさせていただきながら開発スタッフで議論して、『GOD EATER 3』 のアクションにどう活かしていくのが良いのかを話し合っていければと思います。

『GOD EATER 3』のアクションをより魅力的なものに進化させるために、コメントにてご意見・ご要望をお寄せください!

配信が始まったばかりの『GOD EATER RESONANT OPS』をはじめとしたシリーズの最新情報をお伝えするコーナーも予定しています。



生配信へのコメントがGE3に活かされるかもしれない。
最新ロムでのゲーム画面も見られるようで、非常に楽しみです!

〉〉 ゴッドイーターシリーズのゲームデザイナー(企画職)募集中!

2018.04.21 (Sat)

ゴッドイーターシリーズの開発スタッフ募集中






「ゴッドイーター」シリーズ開発プロジェクトのゲームデザイナー(企画職)募集中。
必要な経験・能力は「3年以上のゲーム開発経験がある方」他。
詳しくは採用ページのリンク先へ。
https://www.bandainamcostudios.com/recruit/career/

条件に当てはまる方がいたら、応募してみては如何でしょうか!

〉〉 GE3 最速体験会&開発サミットの参加者募集中!(4/15 23:59まで)

2018.04.03 (Tue)

GE3 最速体験会&開発サミットの参加者募集中!




最速体験会&開発サミット 参加者募集中

日時

2018年4月28日(土)、29日(日) 10時~17時(予定)
2018年4月30日(月) 10時~14時(予定)

参加料
無料

会場
バンダイナムコ未来研究所

参加特典
オリジナルのお土産

募集受付期間
2018年4月15日23:59まで



最終日の4/30の夕方より、開発サミットを受けての進捗を報告する特別番組を配信予定!
詳細は後日発表。

〉〉 GE3 新武器バイティングエッジは二刀流と薙刀の二形態、新アラガミ灰域種

2018.03.29 (Thu)
本日発売の週刊ファミ通にて、GE3の新情報が掲載されている。
「GOD EATER 8周年感謝祭」で出た情報のまとめ的な記事だけど、6ページの特集で、新情報や初出し画像がある。
ちなみにCODE VEINも6ページ特集。

GOD EATER 3 新情報





・プラットフォーム決定:PS4 / STEAM(PC)


・全てを灰に変える「灰域(かいいき)」が発生、人類は未だかつてない危機に陥っていた
・フェンリル各支部は灰域の侵攻に為す術なく、フェンリルの統治体制は程なくして崩壊
・生き延びた人々は、各地で通称「ミナト」と呼ばれる地下拠点を建造
・灰域への高い耐性を持つAGEという兵士を造り出した


・灰域への耐性を持つ神機使い「AGE」(Adaptive God Eater)
・感応能力や身体能力に優れ、よりアラガミに近い存在
・隷属的な契約に縛られていて、与えられる報酬は極めて少ない


・AGEはミナトと呼ばれる拠点に所属
・主人公が所属する「ペニーウォート」は利益第一主義
・劣悪な環境下で多数のAGEを運用、損耗率が高い
・ペニーウォートが掲げるエンブレムは、ヘビが絡み付いた紋章
・活動拠点は牢獄のような格子付きの薄暗い部屋


・新キャラ「ユウゴ・ペニーウォート」(CV:関智一)
・小林くるみによるイラスト公開
・幼少期に主人公と共にAGEになり、以降、生活を共にしていた
・行動力があり、頭の回転が早く、仲間内での実質的なリーダー


・新アラガミ「灰域種
・灰域の発生と共に出現したとされる新種のアラガミ
・厄災のアラガミとも呼ばれ、灰域に対する高い適応能力を誇る
・特異な捕喰能力を有し、自身のオラクル細胞を励起し、神機使いのバーストに近い現象を引き起こす
・捕喰された神機使いは、一定時間、感応能力を奪われ、リンクエイドやリンクバーストを受けられなくなる


・灰域種「アヌビス
・きらびやかな鎧を纏っているかのような獰猛な獣
・灰域種の中でも特に強大な力を持っている
・バースト時には、四足から二足歩行へ移行し、攻撃行動が一変


・灰域種「ラー
・鳥類のような頭部、天球儀と人間が融合したかのような胴体を持つ
・両手で炎の球体を掲げている
・攻撃対象を発見すると、背面のブースターからエネルギーを放出させ突進
・バースト時には、背中から噴出した炎が周囲に撒き散らされる


・新カテゴリー武器「バイティングエッジ
・二刀流と薙刀の形態を持つ神機
・二刀流状態では、斬撃と刺突を交えた素早い攻撃
・薙刀状態では、スタミナが回復しなくなるが攻撃範囲が広がり、回転率もトップクラスで、空中攻撃も豊富


・新カテゴリー銃形態「レイガン
・照射しつづけることで威力が上昇する放射弾が使える
・移動しながらの射出も可能
・一度射撃を止めると威力はリセット


・新システム「アクセルトリガー
・特定の条件を満たすと、プレイヤーを大幅に強化できるスキル
・条件さえ達成すれば何度でも発動可能


・新システム「エンゲージ
・一人の仲間と繋がり、様々な効果を共有するシステム
・一定範囲内で仲間と共闘するとエンゲージ率が上昇し、最大値に達すると発動可能
・共闘する相手によって効果が変わる(ユウゴ:近接攻撃力アップ)
・発動中は、アクセルトリガーの効果も共有


画像と詳細は、週刊ファミ通にて。


これまでの新情報とプレイ動画などは、3/24の「GOD EATER8周年感謝祭」まとめ記事で。
GE3はPS4とSTEAM、新PV公開! 実機プレイ動画あり! 二刀流&レイガン(8周年感謝祭まとめ)





ようやくGE3の背景が分かってきた。
フェンリル本部が崩壊という話を聞いていたが、各支部も崩壊しているようだ。そもそもフェンリル自体が既にない!? 感謝祭の放送を見返してみたら、確かに「フェンリル本部崩壊」ではなく「フェンリル崩壊」と言っていたw 公式サイトにも、しれっと書いてあるじゃないか・・・。マジですか。
初期PVでソーマがナレーションをしていたことから、フェンリル各支部(主に極東支部)が、崩壊した本部の謎に迫る流れを想像していたが、極東支部も消滅しているのか。極東はクレイドルやネモス・ディアナがあるけど、フェンリルからの支援が受けられないとなると・・・。というか聖域どうなった。


GE2RBから数年後くらいを想像していたけど、予想以上の年月が経っているようだ。灰域の調査研究、AGEの製造育成、地下拠点の建造・・・。
ユウゴは「幼少期に主人公と共にAGEになる」と紹介されている。幼少期が何歳なのかは不明だが、せいぜい7歳くらいまでだろうか。なんとなく。ユウゴは仮に17歳以上として、GE2RBから10年くらいは経過している世界ということになる!? こうなると、極東の神機使いの大半が引退していると思われる。最年少のエリナ(RB時点で14歳)がGE3では20代かな。ということは、雨宮レン(RB時点で2歳くらい)が活躍するに相応しい時代が来たということか・・・!?


ユウゴの紹介が「生活を共にしていた」と過去形なのが気になるけど、特に深い意味はないだろう。多分。表記ミスもあるだろうと。ユウゴがリーダーでロングを使っているからといって、まさか過去のリーダー二人と同じ運命を辿るなんてことは・・・。
それよりも、生活を共にするって、つまり同居だろうか。あの狭い部屋で一緒に暮らすなんて許されるんですか!? 女主人公を選ぶ人もいるんですよ! まあ手錠してるから多少は安心かw
ペニーウォートでは多数のAGEを運用しているとのことなので、仲間が大勢いそうだ。生きていればだけど。


ペニーウォートのエンブレムは、今までのフェンリルやフライアのエンブレムとは全く違っている。
なんとなく時計、それも懐中時計っぽいデザインで、周りに蓮のような葉が飾られている。中央には、羽根の生えた杖のようなものにヘビが絡み付いている。色々と意味深だ。デザインの意図を深読みするなら、GE3は長い年月が経過した世界で、雨宮レンが出てくるというスタッフからのメッセージが云々(妄想です)
調べてみたら、ペニーウォートとは水草の種類らしい。また植物繋がりかな。あるいは艦船。艦船の名のミナトか。ミナト=港だろうか。他にありそうなのは、皆都? というか日本語ではない可能性・・・。


新アラガミ灰域種のアヌビスとラー。どちらもエジプト神話に出てくる神の名だ。
アヌビスは感謝祭でも登場していたので省略。
ラーは、1st Trailerにも一瞬だけ登場している、炎を操るアラガミ。今回新しく公開された画像では、背中に炎の羽根が生えているのが分かる。バースト時の画像も掲載されていて、周囲を炎の海に変えている様子が、恐ろしくもカッコいい! とにかく、ラーのイケメンっぷりがハンパない。略してラーメン。


二刀流の正式名称は、バイティングエッジ。二刀流と薙刀の形態を使うことができる。
薙刀時は広範囲の攻撃が可能だが、スタミナが回復しないため、使うタイミングを考える必要がある。
それは、レイガンも同じ。
アラガミの行動パターンを把握して、途切れることなく高威力の放射弾を照射したいところだ。


アクセルトリガーは、難易度の高い条件で高い効果を狙うか、簡単な条件にして発動率を上げるのか、自分次第。
エンゲージは、共闘する相手によって効果が変わるとのこと。好きなキャラの効果が自分のプレイスタイルと合わなかったら・・・という余計な心配を今からしてみる。ちょっと違うけど、リンクサポートデバイスが優秀すぎて、ミッションに同行させて貰えなかった某キャラを思い出したためw

CODE VEIN 新情報


ついでに、CODE VEINの情報も。




週刊ファミ通の掲載情報
・ストーリー紹介
・フィールド「白い血の聖堂」
・ボス敵「肋骨の継承者」
・クイーンの継承者
・ジャックとエヴァの特性


ジャックのバディ特性
・積極的に敵に接近し、近接戦闘を仕掛ける
・回避能力が高く、ダメージを受けにくい
・共錬血:フェイタルデイ(一定時間、再生力が使えない代わりに、対象の攻撃力を上昇、スタミナ消費量を減少)


エヴァのバディ特性
・銃剣での銃撃が中心、遠距離戦が得意
・錬血に必要な冥血が尽きると接近戦に切り替えるが、体力が低いので注意
・共錬血:リミテッドソング(一定時間、冥血の消費量が増える代わりに、吸血、錬血性能を上昇させる)


ジャックは好戦的で共錬血も美味しい。サポートが要らない場合はジャックを同行させると攻略がはかどりそうだ。
ミアとエヴァの女性二人とも銃剣で遠距離系か。
ミアはプレイヤーをサポートしてくれるキャラだと紹介されていたが、エヴァは逆にプレイヤーがサポートする必要があるのかもしれないw


それにしても、相変わらずストーリーのネタバレが激しい!
こんなに紹介して大丈夫なのか心配になるレベル。ストーリーのボリュームがかなりあるということだろうか?
GE3では、こんなにストーリー公開しないで欲しいなあ。

〉〉 GE3はPS4とSTEAM、新PV公開! 実機プレイ動画あり! 二刀流&レイガン(8周年感謝祭まとめ)

2018.03.24 (Sat)
※PV単体ムービー、ゲームサイト各社レポートリンクを追加(3/26)
※Twitter画像、REOのOPアニメ、「&CAST!!!」のリンクと出演者を追加(3/25)






「GOD EATER」8周年を記念して「GOD EATER 8周年感謝祭」が開催されました!


配信サイト:ニコニコ生放送 / YoutubeLIVE / TwitterLIVE(periscope)
各社レポート:PS.Blog / ファミ通.com / 4gamer.net UP!!

GOD EATER 3 新PV公開!


『GOD EATER 3』2nd Trailer UP!!


PVだけのムービー。


GOD EATER8周年感謝祭


感謝祭のムービー。
PVは19:22頃から。その後に紹介・解説。実機プレイは31:57頃から。

GOD EATER 3 新情報


GOD EATER 3
プラットフォーム:PS4 / STEAM
発売日:未定
ジャンル:ドラマティック討伐アクション



詳細は上の「8周年感謝祭」動画を参照。


プラットフォームは、PS4とSTEAM。
据え置きならではの、新しい遊び方を用意しているとのこと。


フェンリル本部が崩壊した後の世界。
接触する全ての後続物を喰らい、灰へと変える未知の厄災「灰域(かいいき)」


主人公達は、対抗適応型ゴッドイーター。
Adaptive God Eater、通称「AGE
牢屋に居住し、戦う時だけ手錠を外すことが許される。
灰域への耐性を持っていて、特定の人々に使役される存在。


登場キャラクター
ユウゴ・ペニーウォート(コードネーム:hugo)CV:関智一
幼い頃、主人公と共にAGEとなり、共に育ってきた少年。
居住施設「ペニーウォート」に所有されているゴッドイーターなので、姓がペニーウォート。


二刀流は、小回りが利く軽快なアクション。
ショートよりも攻撃スピードがかなり速くなっている。
二刀流を合体させ、ツインブレードに変形できる。
ツインブレード中はスタミナが回復しないため、立ち回りや二刀流との使い分けが大事。


新しい銃形態はレイガン
レーザービームで、放出時間が長くなる程どんどん太くなり威力が増す。OP大量消費。


新たなバトルシステム「エンゲージ
仲間と近くで戦い続けるとエンゲージゲージが上がって、発動するとお互いにパワーアップする。
発動時にカットインが入る。


アクセルトリガーという新システム。
特定の条件を満たすと、一定時間、自分を強化できる。
ジャストガード成功時に近接攻撃力アップの効果がある「ガーディアン」を実機プレイで使用していた。
プレイスタイルに合わせた様々な条件を用意するようだ。


新アラガミはアヌビス
アヌビスはこちらを捕喰してくる。
捕喰されると、仲間からの支援(リンクバーストやリンクエイド)を受けられなくなる。
こちらからのリンクエイドは可能。


「8周年感謝祭」動画では、実機プレイも見ることができる。
グラフィックが大幅に進化。アラガミの動きも滑らかになっているのが分かる。
銃のシリンダーが回り、捕喰時のヨダレなど表現力が増しているw
クイック捕喰はもちろん、空中捕喰も実装されている。
コンフィグはフルでカスタマイズできるらしい。
新オペレーター:エイミ。





以上。ようやく色々な情報が公開された! 実機プレイも良かった!


プラットフォームは、PS4とSTEAM。さすがにもうVITAは性能不足のようだ・・・。
VITAの性能に合わせるという制約がなくなったため、進化したゴッドイーターが期待できそうだ。個人的には英断だと思う。
今までプラットフォームの公開を伏せていたのは、VITA2やVITAの後継機の発表を待っていたのではないだろうかと勝手な推測。自分としてもそれを期待していたのだが・・・。


エンゲージもアクセルトリガーも面白そうなシステム。
GE2の頃に話だけ聞いたエンゲージシステムが改良を重ねてGE3に実装。
当時は結構期待してたんだけど、今回、日の目を見たようで良かった。
実機プレイを見ていると、早く二刀流とレイガンで戦いたくてたまらない。
捕喰すると右の腕輪からオラクルのオーラが溢れ出て、エンゲージすると両方の腕輪から出るというのが最高に厨二で歓喜ww
PVで、普通に主人公が喋ってる?
今までのゴッドイーターより格段にクオリティが上がっていて、世界観や神機使いの立場も好みで、今までより更に長く遊べる作品になりそうな予感がしている!!


発売日に関しては時期すら発表されなかった。
2019年の発売も怪しくなってきたような気がするのは自分だけだろうか。
GE10周年の2020年発売の可能性(ry


ゴッドイーターは、トータルで400万本、だそうで。(出荷? 販売?)
10周年や更にその先を考えている、ユーザーが一生GEで遊べるように目指していくという理想を富Pが語っていた。マジですか!!

GOD EATER 3 既存情報


2017年10月の時点では、開発状況30%。現在は不明。


<判明している開発スタッフ>
富澤祐介(IP総合プロデューサー)
富山勇也(プロデューサー)
吉村広(総合ディレクター)
小林くるみ(キャラクターデザイン)
椎名豪(音楽)


以前のGE3新情報に関する記事は以下。2017年10月時点の情報。
GE3 舞台はフェンリル本部周辺、全て新フィールド、アラガミがプレイヤーを捕喰、開発状況30%

GOD EATER 3 PVまとめ


現在公開されているPVまとめ。新しい順に掲載。


『GOD EATER 3』1st Trailer



『GOD EATER』シリーズ 家庭用新作 開発進行中PV



『GOD EATER』シリーズ 家庭用新作 開発始動PV


スマホRPG「GE RESONANT OPS」新情報


【公式】GOD EATER RESONANT OPS オープニングムービー映像




GOD EATER RESONANT OPS
ジャンル:スマホRPG
価格:ダウンロード無料(一部アイテム課金あり)
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
プラットフォーム:App Store/Google Play™
配信:今春予定



・プロデューサー:大塚仁三
・オペレーター:ヒバリ
・フィリーネの神機:弓型とハサミ型の変形
・開発進捗95%

・ufotable製作 OPアニメ公開
・デザインコンテスト結果発表


OP曲はイトヲカシ「シンギュラリティ」
シンギュラリティは技術的特異点という意味。

GE3 最速体験&合同開発サミット開催決定




GE3最速体験&合同開発サミット開催決定!

4/28、29、30予定
バンダイナムコ未来研究所

詳細は近日公式サイトにて公開。

ゴッドイーター開発メンバー募集


ゴッドイーター開発メンバー募集!
詳細は後日、バンダイナムコスタジオ公式サイトにて公開。

「神と人と」ジャズ風アレンジ


ドナ・バークが率いるジャズバンド「ガニメジャズ」が、ジャズ風アレンジアルバムを4月に発売。
ゴッドイーターからは「神と人と」が収録。

最新動画コンテンツ「&CAST!!!」


キャストと遊べる生配信「&CAST!!!」

「ゴッドイーター フェンリルアンキャス支部チャンネル」開局
初回配信が決定!

3/27(火)20時〜21時
出演:伊藤かな恵さん、村田太志さん

アプリ「&CAST!!!」をダウンロードして参加。

GERカフェ アーク計画達成記念イラスト




長い・・・実に長い道のりだった。
(略)
2015年の企画が、今! この時をもって成就する!


という訳で、三年越しの壮大なアーク計画がついに完結。
やったね支部長、アーク計画は完遂されたよ・・・!!

〉〉 「GOD EATER 8周年感謝祭」イベント生配信のお知らせ

2018.03.09 (Fri)
2018年2月4日にシリーズ8周年を迎えた「GOD EATER」
8周年を記念して、3/24に「GOD EATER 8周年感謝祭」が開催されます!
このイベントは、各動画サイトで生配信されるので要チェックです!

家庭用最新作「GOD EATER 3」
スマホRPG「GOD EATER RESONANT OPS」
をはじめとした、シリーズの最新情報があるようです。

GOD EATER 8周年感謝祭


GOD EATER 8周年感謝祭
3月24日(土)18時~20時(予定)

スペシャルゲスト
・「伊藤かな恵」さん(竹田ヒバリ役)
・「大空直美」さん(主人公[女]役)
・「オシリス」さん(コスプレイヤー)
・「竹本英史」さん(クロウ役)
・「名塚佳織」さん(フィリーネ役)

配信ページ
ニコニコ生放送
YoutubeLIVE
TwitterLIVE(periscope)
※配信予定時刻から閲覧可能です。

CODE VEIN 情報


GEシリーズと同じ開発チームということで、CODE VEINの情報も載せておきます。
こちらも生配信あり。



ソードアート・オンライン × CODE VEIN 春のバンナム祭り
放送時間:3/10 17時~(予定)
出演:広橋涼(声優・MC)、飯塚啓太(BNE)、吉村広(BNS)、二見鷹介(BNE)、南敬洙(BNE)、河合泰一(BNE)、竹内智彦(BNE)

バンダイナムコエンターテインメントが贈る2大コンテンツの生放送をお届け! 
制作陣をお招きして、『CODE VEIN』は実機プレイを、『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズは各タイトルの最新情報をお送りします。

〉〉 GOD EATER 8周年 感謝祭のお知らせ GEREOデザインコンテスト開催中

2018.02.05 (Mon)
昨日2/4で、GOD EATERが8周年!
おめでとうございます!

色々とお知らせが発表されました。

公式ブログ

GOD EATER 8周年記念 キャンペーン




GOD EATER 8周年感謝祭
イベントでは8周年を祝うとともに、『ゴッドイーター3』
『ゴッドイーター レゾナントオプス』をはじめとしたシリーズの最新情報をお届けいたします。
イベントの様子は、YouTube Live、ニコニコ生放送、Twitter LIVE(periscope)にて
生配信予定ですが、抽選で200名さまをイベント会場にご招待します。

日 時:2018年3月24日(土)18時~20時(予定)
参加料:無料
会 場:バンダイナムコ未来研究所
出演者 :出演声優陣、GE開発スタッフ などを予定
参加特典 :オリジナルのお土産

募集受付期間:2018年2月5日~2018年3月4日23:59


GOD EATER 8周年感謝祭 応募ページ






GOD EATER RESONANT OPS デザインコンテスト
本コンテストは、「神機」部門、「アラガミ」部門、「衣装」部門の3部門で行われます。
応募者は一人あたり何度でも応募することができ、各部門に並行して応募することも可能です。

応募期間:2018年2月5日〜2018年3月4日23時59分



ゴッドイーター レゾナントオプス デザインコンテスト








GOD EATER 8th ANNIVERSARY CAFE with CODE VEIN
場所:アニON STATION AKIHABARA本店
日時:2月20日~25日

期間限定のコラボメニューや展示など
ゴッドイーター3、レゾナントオプス、CODE VEIN



GOD EATER 8th ANNIVERSARY CAFE with CODE VEIN






『GOD EATER』シリーズ8周年記念SALE
GEシリーズ過去タイトルのダウンロード版が最大82%OFF!!
日時:2月18日まで



PlayStation Store特設サイト





2010年に無印が発売され、今年でもう8周年。
そういえば、7周年の時はニコ生やってたなあ。
ソーマがナレーションの第二弾PVが公開されて、音楽イベントが発表されて、GEオンラインのアップデート情報が・・・。
さすがに今年はもうちょっと踏み込んだGE3の情報を期待したい。
3月のイベントで何かしら出る・・・はず・・・ッ!
なんか毎回そんなことを言っている気がするけど、本当に今度こそ(ry

ゴッドイーター レゾナントオプス


・リリースは春頃
・ショートアニメプロジェクト始動
 「ゴッドイーター レゾなんとか劇場」
 (コミカルで、たくさんのキャラの魅力を楽しめるような内容)









 | HOME |  Next »